Buono Buono!

タクシーでめぐる南九州の旅⑫ 鵜戸神宮~道の駅フェニックス

さて長々と続けてきた旅行記もやっと最終回!
a0127090_14224329.jpg

日南海岸をドライブ。海岸沿いの道は気持ちい~い。
a0127090_14244516.jpg

道の駅なんごうでランチタイム。
a0127090_1425368.jpg

この辺りはカツオの水揚げ量が多いみたいだけど、ちと苦手なのでマグロ丼(笑)
a0127090_14261128.jpg

こんなところでお目にかかると思ってなかったけど、伊勢えび大漁祭りなんてしてました。
味噌汁に大きな伊勢えびが入ってて美味でした~。
a0127090_1429014.jpg

お腹がいっぱいになった後は、楽しみにしていた鵜戸神宮へ。
a0127090_14313626.jpg

神犬石。言われてみれば犬に見えるかも~。
a0127090_14561752.jpg

豊玉姫の埴輪。鵜戸神宮も山幸彦・海幸彦の伝説となった場所です。
天孫降臨したニニギノミコトとコノハナサクヤヒメの息子である海幸彦(火照命)と山幸彦(火遠理命)は
それぞれ漁と狩りを生業として暮らしていました。ある時、山幸彦がお互いの道具を交換しようと言いました。
そして山幸彦は海幸彦の大事な釣り針を無くしてしまいます。
途方に暮れた山幸彦は塩椎神の助言で綿津見神の宮へ行き、そこで綿津見神の娘である豊玉姫を妻としました。
やがて山幸彦は釣り針を取り戻して陸に戻り、山幸彦の子を身ごもっていた豊玉姫も出産のためにやってきました。
その豊玉姫の出産のための産屋が、鵜戸神宮本殿の建つ洞窟だったそうです~。
鵜の羽を用いた立派な産屋だったのですが、完成が出産に間に合わず、そのことから生まれた子は
鵜葺屋葺不合命(うがやふきあえずのみこと)と名付けられ、鵜戸神宮はこの鵜葺屋葺不合命を祀っています。
a0127090_1581135.jpg

楼門。
a0127090_1595162.jpg

a0127090_1510458.jpg

こちらの神社も海が見えて眺めが素晴らしい。
a0127090_15133960.jpg

a0127090_1511873.jpg

海の水もキレイだわ~。
a0127090_15135270.jpg

a0127090_1514269.jpg

福注連縄でお清めして・・・
a0127090_15155142.jpg

神橋を渡ります。昔はここから靴を脱いで裸足で参拝していたそうです。
a0127090_1517332.jpg

a0127090_1525133.jpg

こちらは珍しい下り宮。階段を下りた先に本殿があります。
a0127090_15275425.jpg

亀石。豊玉姫が海神宮から来訪する際に乗ってきた亀が石と化したものと伝えられています。
石頂に枡形の穴が開くことから「枡形岩」とも呼ばれています。
その穴をめがけて「運玉」を投げ入れ、見事に中に入れば願い事が叶うといいます。
a0127090_15302540.jpg

「運玉」は5個セットで、男性は左手で、女性は右手で、願い事をしながら桝形をめがけて投げます。
これは陰陽思想から出てくるものらしく男性は陽、火なので左手、女性は陰、水なので右手らしい。
私もチャレンジしてみました。ひとつだけ入りました!!願い事かなうかな~。
ちなみにこの「運玉」は小学生が作っているそうです。なんかカワイイね。
a0127090_15362071.jpg

いよいよ本殿にお参りです~。
a0127090_1536396.jpg

a0127090_15374880.jpg

洞窟の中に本殿があります。これまた不思議な空間。
a0127090_15383631.jpg

皇子神社
a0127090_15403035.jpg

九柱神社
a0127090_15411145.jpg

可愛らしい撫でうさぎ。撫でると願い事がかなうんですって。
a0127090_15421378.jpg

a0127090_1542233.jpg

そしてこちらがお乳岩。
豊玉姫は「出産の時には本来の姿に戻らなくてはならず、その醜い姿を見られたくないから出産の際は
産屋の中を覗かぬように」と山幸彦に言いましたが、心配する山幸彦は中を覗いてワニの姿に戻って出産する
姫の姿を見てしまいます。それを悲しんだ豊玉姫は綿津見へ戻ってしまったのですが・・・
姫は子のために乳房を置いていったと伝えられています。
山幸彦ひとりで子を育てるのは大変だろうと、豊玉姫は妹の玉依姫を乳母として地上に送り、やがて成長した
鵜葺屋葺不合命は玉依姫を妻とします。そのふたりの間に生まれた子が後の神武天皇ということです。
a0127090_15461043.jpg

産湯の跡
a0127090_15464583.jpg

お乳岩から滴る水で作ったお乳飴も販売されています。お水は無料で飲むことができます。
飲んでみたらちょっと生あったかかった(笑)お乳飴はお湯に溶かして飴湯にしてもOKですっ。
a0127090_1555181.jpg

絶景の素晴らしい神社でした。たくさん神社巡ったけど、ここが一番印象深いかな。
さて最後に飛行機の時間までまだ時間があったので・・・
a0127090_15563021.jpg

運転手さんが道の駅フェニックスに立ち寄ってくれました。
a0127090_15585713.jpg

あ、ここにも山幸彦と豊玉姫の埴輪がありました。
a0127090_1615259.jpg

a0127090_1601362.jpg

ガイドブックでよく見る景色だわ~。
a0127090_1613849.jpg

a0127090_1622213.jpg

海がキラキラして本当にキレイ。
a0127090_1642764.jpg

そしてトロピカル~。
a0127090_1644017.jpg

それにしても2泊3日でたくさん回ったよね~。大満足な旅でした☆
皆さまも長々とお付き合いいただき、ありがとうございました!今度はどこに行こうかな(笑)
by chokucchi | 2010-10-24 14:25 | viaggio