Buono Buono!

タグ:DMC-FT3 ( 47 ) タグの人気記事

八ヶ岳リゾートアウトレット

最後に立ち寄ったのは八ヶ岳リゾートアウトレット
a0127090_21532285.jpg

八ヶ岳といいつつ、駐車場から見えるのは八ヶ岳ではなく、たぶん甲斐駒ケ岳よね?(笑)
a0127090_21534413.jpg

とりあえずお腹が空いたのでランチにしました。
a0127090_21545380.jpg

ロ スコヤットロ という可愛らしいイタリアンのお店。
a0127090_2155564.jpg

ログハウスみたいでいい感じだけど、エアコン効いてなくて暑い。八ヶ岳もやっぱり暑い・・・
a0127090_21563195.jpg

夏のランチセットにしてみました。
a0127090_21581151.jpg

前菜とフォカッチャはすぐ出てきんですが、、、
a0127090_21583557.jpg

パスタまで時間がかかりました。こちらはオットがオーダーしたタコのラグーソース。
a0127090_2201080.jpg

私のはズッキーニとしらすだったかなあ。
しかも私のパスタが出る頃にはオットはもう2/3くらい食べ終わってたんですよね~。
平日だったので空いてたのに、同時に出してもらえないのは残念な感じ。
a0127090_2211463.jpg

デザートは美味しかったです☆
a0127090_2243611.jpg

a0127090_225335.jpg

こちらのアウトレット、ロケーションはいいんですけどねえ。
a0127090_2255312.jpg

コレといったお店はなく・・・。結局なにも買わなかったわ。
a0127090_2285827.jpg

帰りの中央道からは雲がちょっと多いけど富士山が見えました。
2日目はちょっと暑かったけど楽しかった~。さて、8月はどこに行こうかな(笑)
by chokucchi | 2012-07-31 22:12 | pranzo

国宝松本城

美ヶ原の帰り道、、、
a0127090_22381192.jpg

同じルートで帰るのもつまらないので、アザレアラインで松本に下りました。
a0127090_22401294.jpg

私はお城はあまり興味がないのですが(笑)、オットが寄りたいと言うことで松本城に寄り道。
a0127090_22404785.jpg

ずいぶん前に訪れたことがあるかな~。オットはお初らしい。
a0127090_22415429.jpg

いや~、キレイだけど暑い・・・。松本まで下りてしまうと都心とあまり変わらない暑さです。
a0127090_22433052.jpg

それでも風が吹くと気持ちいいので、湿度は低いのかなあ。
a0127090_22435697.jpg

だ、誰?この格好はメチャメチャ暑いでしょうね~(笑)
a0127090_22443922.jpg

a0127090_22453383.jpg

さすが国宝。素晴らしい。雲が多くて北アルプスとのコラボが撮れなくて残念。
a0127090_2247489.jpg

せっかくなので天守閣に上ってみたけど、階段が急で怖くて疲れた・・・
a0127090_22482780.jpg

でも(たしか)6Fからの眺めはなかなか。それに風が吹くと涼しくて気持いい!
a0127090_22491192.jpg

さっきまでいた王ヶ頭も見えましたよ~。
a0127090_2250309.jpg

やっぱり山が見える風景っていいなあ。
a0127090_22521547.jpg
a0127090_22521795.jpg

でも、この日は暑くて早々に退散したのでした(笑)
a0127090_22524247.jpg

冷房ガンガンの車に乗って高速を走ります。
a0127090_22532277.jpg
a0127090_22532863.jpg

諏訪湖SAで休憩。
a0127090_22534730.jpg

しかし、ここも暑い・・・。オットは恒例のソフトクリーム☆
a0127090_22542093.jpg

暑い暑いといいながらもう一ヶ所立ち寄ったのでした。もうちょっとだけ、つづく~
by chokucchi | 2012-07-30 22:55 | viaggio

山本小屋ふる里館 ~早朝絶景ツアーと朝ごはん~

前日22時半には爆睡したおかげで、翌朝4時すぎに目が覚めました(笑)
a0127090_20373217.jpg

外を見るといいお天気っぽい。雲海出てるといいね~なんて話してたら数分後には真っ白に・・・
a0127090_20382217.jpg

6時半から早朝のツアーがあったので、少し前に外に出て見ました。こちらが山本小屋です。
a0127090_2039269.jpg

しかし、たまに上の写真のように霧が晴れるものの、南アルプス方面は真っ白(苦笑)
こりゃあ、なんにも見えないかもと覚悟しながらマイクロバスに乗り込みましたが、、、
a0127090_2041289.jpg

雲海こそ出てなかったものの、浅間山方面は絶景でした!
a0127090_20424741.jpg

浅間山と軽井沢の街がハッキリ見えます。
a0127090_2043823.jpg

美し~い。
a0127090_20434174.jpg

美ヶ原美術館もキレイに見えますね~。
a0127090_2045313.jpg

浅間山の景色を堪能したらマイクロバスに乗り込みます。
歩いてしかいけない王ヶ頭ですが、マイクロバスで連れて行ってもらえました。
この日歩いて行こうと思ってたけど、歩かなくてよくなっちゃった(笑)でも残念ながら王ヶ頭はガスワンダー。
その先をさらにマイクロバスで進みます。山本小屋からだと徒歩1時間ちょっとの距離でしょうか。
a0127090_20461973.jpg

車を降りるとあたりはやっぱりガスワンダー。あ、皆さんが来ている上着は貸してもらえます☆
私は半袖シャツにウィンドブレーカーでしたが、これでちょうどよかったです。
a0127090_2052117.jpg

王ヶ鼻 (2,008m) に到着。尾根の先端で急な崖になっています。
a0127090_20534369.jpg

少しずつ霧が晴れてくると・・・
a0127090_2055347.jpg

目の前には北アルプスの山々が!
a0127090_2056357.jpg

キャー、槍ヶ岳がくっきりはっきり見えるではないですか!
a0127090_20564029.jpg

ちょっと感動☆
a0127090_20582323.jpg

オットは槍ヶ岳より雲を撮るのに一生懸命だったようですが・・・。
a0127090_2125432.jpg

萌えポイントって人ぞれぞれですねえ。
a0127090_20585844.jpg

王ヶ鼻にある石仏群。うろ覚えなのですが、首が取れてしまったのが奇跡的につながったとかで、頭を撫でると
リストラにあわないと言われているそうです。もちろん、しっかり撫で撫でしてきました(笑)
a0127090_2193236.jpg

なんだか神秘的ですね~。ちなみに宝くじが当った方もいらっしゃるそうです!
a0127090_21132343.jpg

ずっとガスったり晴れたりを繰り返していた王ヶ鼻では、もうひとつ感動的な出来事がありました。
a0127090_2114973.jpg

なんとブロッケン現象を見ることが出来たのです!!
a0127090_21161420.jpg

ブロッケン現象(ブロッケンげんしょう、Brocken spectre)は太陽などの光が背後からさしこみ、影の側にある雲粒や
霧粒によって光が散乱され、見る人の影の周りに、虹と似た光の輪となって現れる大気光学現象。
光輪 (グローリー、glory(英語))、ブロッケンの妖怪(または怪物)などともいう。
ブロッケン現象は山岳の気象現象として有名で、尾根の日陰側かつ風上側の急勾配の谷で山肌に沿って雲(霧)がゆっくり這い上がり、稜線で日光にあたって消える場合によく観察される。 by Wikipedia

a0127090_21202114.jpg

それこそ、槍ヶ岳とか3,000m級の山にでも登らないと見られないと思っていたので感動ものでした。
写真は上手く撮れなかったけど、それはもう美しかったです☆
a0127090_21242239.jpg

高山植物もチラホラ咲いてます。8月になるとヤナギランがキレイに咲くそうです。
a0127090_21255598.jpg

戻る頃にはまたガスワンダー。なんてラッキーな私たちって感じでした。
a0127090_2142195.jpg

最後に塩くれ場(朝ここに塩を置いておくと牛が舐めるんですって。夜になると残りを鹿が舐めにくるのです)で、
馬にエサやり体験。エサだ!ってことで霧の中から馬が駆けてきます~。
a0127090_21435117.jpg

これぞ馬面?!お顔が長いです(笑)ちなみにニンジンをあげてるのはオット。
a0127090_2145338.jpg

a0127090_21461490.jpg

やっぱりここもガスワンダーでしたけどね(笑)
a0127090_2146767.jpg

山本小屋に戻ったら朝食です。
a0127090_2147828.jpg

スープが美味し~い☆
a0127090_21473734.jpg

目玉焼きは自分で焼き加減が調節出来ていいですね~。
a0127090_2148750.jpg

焼き立てピザはまるっと1枚!熱々ですっ。
a0127090_21483837.jpg

焼き立てパンもこんなにたくさん。食べきれない分は持ち帰り用に袋をくれます。
a0127090_21491955.jpg

紅茶はアプリコットジャムを入れるとロシアンティーっぽくなりますよん。

それにしても素晴らしいコストパフォーマンス!
晩ご飯も朝ごはんもボリューム満点。お腹いっぱい。お夜食までいただけちゃう。
夜のツアーも朝のツアーも、もちろん無料だし、なんといってもスタッフみなさん笑顔で親切です。
本当に素晴らしい♪♪♪ ちなみにふたりで1泊3万円でおつりがきました。
皆さんも機会があったらぜひ一度行かれてみてください☆我が家はリピ決定ですっ。

山本小屋ふる里館
〒386-0701
長野県 小県郡 長和町 美ヶ原高原5101-1
TEL:0268-86-2311
FAX:0268-86-2312
HP: http://www.furusatokan.jp/
2012年シーズン 4月26日 (木)~11月17日 (土)

by chokucchi | 2012-07-28 21:57 | Hotel

山本小屋ふる里館

ちょっぴりご無沙汰してしまいました(汗)
実は月曜の朝から腰が痛くて、火~木まで仕事もお休みさせてもらってひたすら寝てました。
整形外科に行ってレントゲンを撮ったら、違う病院だったけど去年と同じこと言われました。
やっぱり腰椎の4番と5番の間が狭くなってるのには変わりなく。まあ仕方ないですねえ。
今日はかなり調子よく、普通に歩けるようにもなってパソコンの前にも長時間でなければ座れるようにもなりました。
(iPhoneがあって助かりました!寝ながらネット見れるけど、エキサイトブログのイイネ!は押せないんですね)
そんなわけで少しよくなったので、忘れないうちに美ヶ原の続きを(笑)
a0127090_22194867.jpg

初めての山小屋泊。山本小屋ふる里館です。
a0127090_22205564.jpg

一見え?ここホントに宿泊できるの?って感じなのですが、中はとってもキレイです。ちゃんとベッドだし!
a0127090_22213696.jpg

トイレも水洗でお部屋にあります。
a0127090_22221217.jpg

テレビだって観れるし、浴衣やバスタオル、歯ブラシなども置いてありました。
a0127090_22224348.jpg

お部屋からは雲が多くてわかりにくいけど、南アルプスが見えます。普通のホテルみたいですよね!
a0127090_22235341.jpg

お風呂だけはお部屋にありませんが、1Fに露天風呂と3Fに家族風呂が2つあります。
家族風呂の前には予約表があって、空いてる時間に45分予約することが出来ます。
a0127090_22251295.jpg

チェックインしてすぐの時間が空いてたので、早速ふたりでのんびりお風呂につかりました(笑)
a0127090_2226950.jpg

温泉じゃないのが残念だけど、山でお風呂に入れるだけでありがたいと思わなくてはですよね~。
で、ちょっとお昼寝して、18時から晩ご飯。
a0127090_22274770.jpg

信州サーモンのお刺身、美味しそ~!とかハイテンションになるはずなのに、なんだか気分が悪い・・・
a0127090_22283127.jpg

頭は痛いし、気持ち悪いし、写真もブレブレ・・・。
なんか変だと思ったのか、「お食事を出すスピード遅くしましょうか?」と声をかけてくれたので、
気分がすぐれないことを伝えると、「高山病かもしれませんね。ここ空気薄いんで酸素持ってきます!」と
酸素缶を持ってきてくださいました。食堂は特に酸素薄いかもということでロビーのソファーで酸素吸って深呼吸。
しばらくしたら復活しました。いや~、少し前から頭痛いなあとは思っていたけどいつもの片頭痛かとばかり。
寝ると呼吸が浅くなるのでよけいに高山病になりやすいらしく、お昼寝したのもまずかったのかも。
まさか標高2,000mで高山病になるとは思ってなかったので油断してました。入笠山とか平気でしたしね。
高山病は標高1,800mを超えると誰でもなる可能性があり、年齢や体力は関係ないそうです。
たまたま疲れてたとか寝不足(たしかに4時間しか寝てなかった)でもなるそうなのでお気をつけください・・・
山本小屋でも1週間に1人くらいは気分が悪くなる方がいらっしゃるそうですよ。
a0127090_22433816.jpg

気分がよくなってきてふと窓の外を見ると富士山がうっすら見えていました。
すぐに雲で隠れてしまったので、なんだかラッキーだったのかも(笑)
a0127090_22461910.jpg

気を取り直して、ご飯の続き。岩魚は焼き直してくれました(涙)
a0127090_2247231.jpg

お吸い物はちょっと冷めちゃったけど、仕方ない。
a0127090_22474285.jpg

信州牛の溶岩焼き。この溶岩は富士山のものなんですって。
これがもう美味しくて、美味しくて。すっかり元気になりました!
a0127090_22482688.jpg

ウナギときび餅の蒸しものはいいお味~。
a0127090_2249517.jpg

山菜の天ぷらはほろにがくて、これまた美味。
a0127090_22493064.jpg

野沢菜のご飯とお漬物、信州みその味噌汁も本当に美味しい。
a0127090_22503454.jpg

信州リンゴのクリームブリュレ。山の上でこんな美味しいお食事が食べれるなんて感激しました。
しかも皆さん体調を気遣ってくれて、本当に親切にしていただきました。
a0127090_2252558.jpg

お夜食におにぎりまで握ってくれました(笑)
というのも、この後20時半からナイトツアーが待っていたのです。幸い体調も回復したのでもちろん参加。
30万と100万円の天体望遠鏡で星空観察。霧がかかったり晴れたり忙しかったけど、、、
なんとか満点の星空を見ることが出来ました。望遠鏡では土星の輪っかがハッキリ見えて感動。
こと座のヴェガもキラキラ光ってました。天の川もなんとなく見えましたよ~。
あ、そうそう!人工衛星も肉眼で見ることが出来ました。そうだ!流れ星も見えました☆
天体観測を楽しんだ後はバスに乗って、野生のシカ探し。真っ暗な草原をライトで照らすと鹿がいました、いました!
霧が深くてわかりにくかったけど、でも大きな角を持った鹿がしっかり見えました。
あと、キツネの親子も見ましたよ~。最近現われるようになったんですって。
美ヶ原でも鹿が増えすぎて困ってしまい、少し前に罠を100個しかけたそうなんです。
(鹿は貴重な高山植物ばかりでなく、冬の間に木の皮を剥いで食べてしまうそうで枯れ木も多く見られます)
そしたら鹿ではなくキツネが罠にかかってしまい、一時期キツネの姿がまったくなくなってしまったとか。。。
でも最近またちょくちょく見られるようになったとのことで、あの親子には頑張ってほしいです。
a0127090_2303938.jpg

ツアーから戻ると、岩魚の残り火で焼いた、焼き芋をいただきました!
夜は三脚もなかったし、写真はまったく撮れなかったけど本当に楽しかったです。
by chokucchi | 2012-07-27 23:05 | Hotel

美ヶ原高原

さて、ビーナスラインを走って美ヶ原にやってきました。
a0127090_2133255.jpg

実は前日にやっぱりどこか行こうかな~と思って宿探しをしたワタシ(笑)
王ヶ頭ホテルと山本小屋ふる里館。どちらもHP上では満室でしたが、いちおう電話してみることに。
そしたら山本小屋でキャンセルが出たと言われ、無事に予約することが出来ました。ラッキー☆
a0127090_2153152.jpg

山本小屋までは車で行けますが、そこから先は一般車両は通行禁止。
チェックインできる時間まであと1時間あったので、近くを散策してみることにしました。
美ヶ原美術館は訪れたことがあるけど、こっちまで来るのは初めてなので楽しみ~。
a0127090_217308.jpg

右下にチラっと写っているのがワタシですが(笑)、風が強くて帽子が飛ばされそう・・・
ウィンドブレーカーを着てちょうどいいくらい涼しいです。
a0127090_2193863.jpg

素晴らしい眺めが広がっています!
a0127090_21101956.jpg

a0127090_2110957.jpg

王ヶ頭が見えます。明日はあそこまで歩いてみようっと。
ちなみに美ヶ原の最高点は王ヶ頭で標高2,034m。こちらも百名山に選定されています。
a0127090_211123.jpg

高原は放牧地として利用されていて、牛がのんびり草を食べています。
a0127090_21141646.jpg
a0127090_21142283.jpg
a0127090_21142884.jpg

牛もなかなかカワイイですよね~。
a0127090_21145218.jpg
a0127090_21145897.jpg

馬もいました。草原が似合います。
a0127090_21163852.jpg

美ヶ原のシンボル、美しの塔。
a0127090_2117350.jpg

以前は霧で道がわからない時に鐘を鳴らして塔の場所を知らせたそうです。
いまは鐘を鳴らすと、運命の人にめぐりあえるとかあえないとか言われているらしい(笑)
a0127090_21184189.jpg

かわいいポニーちゃん。ちょっと疲れたので、この辺りでチェックインすることにしました。つづく~
by chokucchi | 2012-07-22 21:19 | viaggio

ころぼっくるひゅって

車山肩のころぼっくるひゅってでランチにしました。
a0127090_19473169.jpg

去年こちらでいただいたレアチーズケーキが美味しくてもう一度食べたかったの(笑)
a0127090_19482765.jpg

オットは去年ほかのお客さんが飲んでいるのを見て、この次はホットコーヒーにしようと思っていたらしい。
私はコーヒーは飲まないけどサイフォンで入れたコーヒーは美味しそうですよね~。
a0127090_19494971.jpg

ランチはボルシチ。きのこチャーハンは昨年に続き売り切れてました。
a0127090_1951836.jpg

そしてレアチーズケーキ。やっぱり美味しかった♪♪♪
a0127090_19512920.jpg

こんな素敵なところで食べたら、なんでも美味しく感じるかもですねえ。
ちなみに12時にはボルシチも完売しちゃいました。行かれる方はお早めに~。
a0127090_19525495.jpg

すっかり晴れていいお天気になりました。朝は寒かったけど、晴れるとさすがにウィンドブレーカーは暑いかな。
a0127090_19543157.jpg

ソフトクリームも美味しくいただけます☆
a0127090_19573368.jpg

本日のお宿に移動しようと思ったら、車の中から富士山が見えるじゃないですか!
朝は霧でなにも見えなかった霧ヶ峰インターチェンジにもういちど車をとめて散策することにしました~。
a0127090_19583622.jpg

今度は霧鐘塔の方へ行ってみることにしました。お馬さんがカワイイ。
a0127090_2011379.jpg

乗馬体験もできるみたいです。
a0127090_2035073.jpg

それにしても気持ちい~い。
a0127090_2033159.jpg

お花も草原っぽくていいですね。
a0127090_204368.jpg

ちょっと雲が多くなってしまったけど、富士山の頭が見えました!
a0127090_2042562.jpg

八ヶ岳かな~?
a0127090_2053852.jpg

あ、この辺りからもサマーレスキューの山小屋がチラっと見えました。
ビーナスラインを走ってても見えましたよ~。蛙原(げえろっぱら)に建っていました。
さすがに周辺は立ち入り禁止のようですけど。向井君に会いたかったわ(笑)
a0127090_208897.jpg

霧鐘塔に到着~。
a0127090_2092820.jpg
a0127090_2093569.jpg

いや~、すっかり夏空ですっ。
a0127090_2095216.jpg

ウツボグサ。
a0127090_2014642.jpg

無事着陸!こちらにはグライダーの滑走路があります。
a0127090_20142760.jpg

あ、またオダマキ見っけ!今度こそ本日のお宿に向かいます~。
by chokucchi | 2012-07-21 20:14 | pranzo

車山トレッキング

ニッコウキスゲの写真を撮った後は車山に登ることにしました。
a0127090_00721.jpg

去年も登ったのでガスってても平気。ってそもそも一本道ですから迷いようがないんですけど(笑)
a0127090_011378.jpg

車山は霧ヶ峰の最高峰で標高1925m。百名山の著書、深田久弥は霧ヶ峰を「遊ぶ山」と評しています。
また、花の百名山にも選ばれています。
a0127090_033192.jpg

ふとガスがはれた時に撮った1枚にドラマ、サマーレスキューのロケ小屋が写っていました(笑)
霧ヶ峰、美ヶ原でロケをしているという話しは知っていたけど山小屋発見出来るなんてね~。
ドラマの中で山小屋の後ろにある山は鷲羽岳の合成のようです。
ちなみにタイトルバックの空撮は北岳で、よく見ると地蔵ヶ岳のオベリスクが見えるとか。
向井君が登っていた登山道は物見石、百曲りだそうです。
a0127090_0133614.jpg

霧で山頂の気象レーダー観測所がまったく見えません。
a0127090_013555.jpg

山頂間近になってやっと見えた!
a0127090_0141453.jpg

40分ほどで山頂に到着です☆
a0127090_0143267.jpg

これはウスユキソウ(エーデルワイス)かしら???
a0127090_016549.jpg

a0127090_0165768.jpg

山頂はやっぱりガスワンダー。なにも見えません・・・
a0127090_016468.jpg

でも気持ちいいし、まあいっか!
a0127090_0173076.jpg

と思ったら白樺湖の辺りのガスがはれてきました。
a0127090_0192572.jpg

帰りは白樺湖側のリフト脇の階段から下山することにしました。
a0127090_0195451.jpg

この階段、歩幅があわなくてけっこう疲れた・・・
a0127090_0201984.jpg

ずいぶん下りました~。
a0127090_0215459.jpg

なかなかの眺め。
a0127090_0213136.jpg
a0127090_0221223.jpg

ニッコウキスゲもちらほら咲いてました♪
a0127090_0235997.jpg

車山乗越に到着。
a0127090_0235711.jpg

この分岐を右に曲がるとゼブラ山というお山に行けるようですが、ここはまっすぐ進みます。
a0127090_0243276.jpg

もう少し歩くとまた分岐。右に行くと八島湿原ですが、この後予定があるので私たちは左へ。
a0127090_0272178.jpg

a0127090_0252347.jpg

木道の部分はいいんですが、そうじゃないところは狭くて前日までの雨でドロドロで歩きにくかった。
a0127090_0281145.jpg

眺めはよいけど、下は毛虫だらけで気をつけて歩かないと踏んでしまいそう・・・
a0127090_028418.jpg
a0127090_0284830.jpg

名前はわからないけど、お花もたくさん咲いてました。
a0127090_029125.jpg

このお花はオダマキかな???そうこうしてるうちに車山肩に戻ってきました☆
お腹も空いたしお昼ご飯にします!
by chokucchi | 2012-07-21 00:30 | trekking

車山肩のニッコウキスゲ

車山肩の無料駐車場は9時で満車。仕方ないので有料駐車場(1日1,000円)へ。
a0127090_20584012.jpg

この辺りもやっぱりガスワンダー(笑)
a0127090_20583871.jpg

ニッコウキスゲは見頃にはちょっと早いかな~って感じですが、咲いてました。
a0127090_20593825.jpg

相変わらず風も強くて上手く撮れません。
a0127090_212651.jpg

霧にピントがあってしまうんですよね(苦笑)
ちなみに「きけん」と書かれているのは電流が流れているからです。鹿よけなんですって。
霧ヶ峰もずいぶん鹿が増えてしまって、ニッコウキスゲなど貴重な高山植物を食べられてしまったとか・・・
a0127090_2143252.jpg

立派なカメラを持った方たちがずらっと並んでいました。
a0127090_2152631.jpg

こんな小鳥がニッコウキスゲにとまるのを待ってるんですって(笑)
a0127090_216246.jpg
a0127090_216841.jpg
a0127090_2161499.jpg

う~ん、私はニッコウキスゲすらキレイに撮れないし・・・
a0127090_216352.jpg

たまにこんなふうに霧が晴れて明るくなったりするんですけどね~。
a0127090_2165646.jpg

ちなみにニッコウキスゲは一日花なので、朝咲いたら夕方にはしぼんでしまうそうです。
by chokucchi | 2012-07-19 21:07 | viaggio

ビーナスライン 霧ヶ峰

ただいま~。昨日の夜、東京に戻りました。
爽やかな高原から、湿気が多くて暑い東京はキビシイ・・・。倒れそうです(笑)
a0127090_21581711.jpg

月曜の朝5時に家を出ました。中央道はガラガラだったし、道中は富士山がキレイに見えてなんだかいい感じ!
a0127090_21595294.jpg

と思ったら、ビーナスラインに入ると霧で真っ白。
a0127090_2201984.jpg

とりあえず霧ヶ峰インターチェンジに車を停めてみました。8時半で車はほぼ満車状態ですが・・・
a0127090_221466.jpg

ガスワンダー(笑)なんにも見えません・・・
a0127090_2244929.jpg

しかも風が強くてお花が揺れる、揺れる。写真も上手く撮れないよ~。
a0127090_2264665.jpg

まあ、ガスワンダーもなかなか美しかったりするんですけど。
a0127090_2283348.jpg

この辺りはニッコウキスゲはほとんど咲いてませんでした。
a0127090_229051.jpg
a0127090_229612.jpg
a0127090_2291342.jpg

名前はわからないけど、いろいろなお花が咲いてます。
a0127090_2210503.jpg

a0127090_2211394.jpg

あ、これはアザミよね~。水滴がいい感じについてるけど、風で上手く撮れない・・・
a0127090_22112953.jpg

それにしても真っ白(笑)
a0127090_22114443.jpg

この辺はニッコウキスゲも見当たらないので車山の方に移動することにしました。つづく~
by chokucchi | 2012-07-18 22:13 | viaggio

金桜園で桃狩り☆

昨日は友人ともも狩りツアーに行ってきました☆
a0127090_1340156.jpg

8:30新宿発のあずさ2号じゃなくて(古っ)7号に乗って山梨へ。朝から駅弁食べちゃった(笑)
a0127090_13421230.jpg

10時5分、山梨市駅に到着。
a0127090_1342518.jpg

雨は上がっていましたがどんより曇り空・・・。駅には桃園の方がお迎えに来てくれてました。
a0127090_13433452.jpg

10分ほどで金桜園に到着です。
a0127090_13461087.jpg

早速もも狩りスタートですっ。
a0127090_13474512.jpg

大きいのを獲ってねと言われても、下から生っている桃を見ても大きいのかどうかイマイチよくわからない(笑)
a0127090_13475950.jpg

お手伝いしてたお嬢さんに教えてもらっちゃった。脚立まで持ってきてくれたりお手伝いしてくれました。
a0127090_13464027.jpg

おかげでこんな大きくて美味しそうな桃をゲットできました~。
a0127090_1350374.jpg

a0127090_13504865.jpg

オットへのお土産に3個しっかり持って帰ってきましたよ。
a0127090_1350574.jpg

ぼとんって音がしたと思ったら桃が落ちてきてビックリしました(笑)
a0127090_13512125.jpg

カブトムシも遊びにきてたようですが、すぐに飛んでいってしまったので写真撮り損ねちゃった。
野生のカブトムシなんて何十年ぶりでしょう!
a0127090_13521551.jpg

こちらの農園は桃だけじゃなく、葡萄でも有名です。
a0127090_1353238.jpg

a0127090_13531939.jpg

まだまだ先のようですけど。
a0127090_13534140.jpg

この日は袋をかぶせる作業をされていました。
a0127090_13552846.jpg

もも狩りを楽しんだ後はプラムの試食と・・・
a0127090_13555349.jpg

40分間、もも食べ放題!(笑)
a0127090_13562461.jpg

瑞々しくて甘くて美味しい・・・。大きな桃をぺろっと3個食べちゃいました。
水分が多いので3個でお腹たぷたぷって感じ。この後ランチだし3個でストップしておきました。
a0127090_13595143.jpg

金桜園は有名らしく、芸能人の木もたくさんありました。
a0127090_13594230.jpg

これも桃の木なのかな~。熟したら本人が獲りに来るのかしら???
来週は杉浦太陽が取材に来るとかって言ってたな~。
a0127090_14045100.jpg
a0127090_141308.jpg

可愛らしいお花も咲いてました。晴れてきたのでムシムシして暑かったです・・・
a0127090_1411417.jpg
a0127090_1415810.jpg

かなり気に入ったので、今度はオットと車で行こうかな~。
ちなみに予約ナシでもOKだそうです☆
a0127090_1414830.jpg

葡萄は8月に入ってからみたいですよん。
by chokucchi | 2012-07-08 14:05 | viaggio