Buono Buono!

<   2011年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧

Chez tomo

少し前の話しになりますが、友だちと銀座シェ トモでランチしました。
a0127090_20583173.jpg

カウンター席しか予約が取れなかったけど、カウンターも明るくて銀座の街が見えてなかなか素敵です。
a0127090_210764.jpg
a0127090_2101465.jpg

可愛いバター。
a0127090_2105734.jpg

前菜は好きなものをチョイス出来ます。二人ともサーモンにしました。
a0127090_2122151.jpg

なんだか芸術的で食べるのがもったいないような。。。(ってしっかり食べたけど!)
a0127090_2134298.jpg

有機野菜の盛り合わせ。最初に聞かれた苦手なもの(ナスとキノコ)は除いてくれました。
a0127090_2142236.jpg

なので友だちのお皿とはちょっと内容が違ってます。
見た目と違ってきちんと味が付いているんだけど、素材の味も楽しめて本当に美味しかった!
a0127090_2161367.jpg

メインも好きなものをチョイス。私は魚のソテーとムール貝のなんちゃら(笑)
a0127090_2165695.jpg

友だちは海老と魚のなんちゃら、ポール・ボキューズ風でした~。
a0127090_2172411.jpg

デザートも好きなものをチョイス出来るけど、二人とも迷わず桃にしました。
桃のシャーベットもチップスもコンポートも全部メチャメチャ美味しかったです~。
最後にコーヒーか紅茶が付いて2,890円のランチ。大満足でした☆☆☆
by chokucchi | 2011-08-30 21:09 | pranzo

信濃國一之宮 諏訪大社上社本宮

ビーナスラインから諏訪インターに出て中央道で帰ろうと思っていたのですが、そういえば諏訪といえば・・・
諏訪大社よね!と思い、諏訪大社の上社本宮に立ち寄ることにしました。
a0127090_21342590.jpg

諏訪大社は諏訪湖の南側に上社本宮・前宮の2宮、北側に下社春宮・秋宮の2宮がありますが、今回は本宮へ。
a0127090_2136926.jpg

a0127090_21374122.jpg

社殿の四隅に御柱(おんばしら)と呼ぶ木の柱が立っています~。
a0127090_21411563.jpg

参拝順路どおりに進んでいくと左手に神楽殿があります。
a0127090_2141578.jpg

右手には五間楼、勅使殿。
a0127090_21442448.jpg

入口御門。
a0127090_21483676.jpg

御柱祭で使用された、メド梃子。
a0127090_21541588.jpg

位の高い方の出入り口、勅使門。
a0127090_215605.jpg

宝殿。
a0127090_2157075.jpg
a0127090_2157763.jpg

塀重門。
a0127090_21584434.jpg

手水舎で清めます。
a0127090_221288.jpg

諏訪大社のシンボル、梶の木。
a0127090_2213255.jpg

勅願殿。一日も早く日本が元気になりますように。。。
a0127090_223403.jpg

a0127090_22102441.jpg

幣拝殿。ご祭神は建御名方命(たけみなかたのみこと)です。
ちなみに10月は神無月ですが、かつて諏訪大社の祭神であった「諏訪明神」があまりにも大きな体であったため、
それに驚いた出雲に集まった神々が、「諏訪明神に限っては、出雲にわざわざ出向かずとも良い」といい、
諏訪大社には10月も神が有ることから、出雲と同じく、諏訪地方も神在月と言われるそうです。
a0127090_22132639.jpg

a0127090_22143015.jpg

幣拝殿と片拝殿のみで本殿を持たない、諏訪造りという独持の様式の不思議な感じの神社でした。
機会があったら4社とも訪れてみたいものです。
a0127090_22155298.jpg

参道を歩いていたら、なんとなく小腹が空いたね~という話しになり、そういえば長野に来たのに今回おいしい
お蕎麦を食べてない!!ということに気付いた(笑)
a0127090_22162843.jpg

諏訪神社から車で1分ほどのところにあるお蕎麦屋さんに入ってみたら、めちゃめちゃ混んでた・・・
a0127090_22205049.jpg

ガマンして待つこと30分、やっと座れた~。待ちに待って食べたお蕎麦は美味しかった!
a0127090_22215348.jpg
a0127090_2222359.jpg

オットはリッチにうなぎ付。美味しそうなメロンは私がいただきました(笑)
寄り道したおかげで、渋滞に巻き込まれ東京まで5時間かかったけど楽しい楽しい旅でした~。
長々と旅行記にお付き合いいただき、ありがとうございました♪♪♪
by chokucchi | 2011-08-28 22:25 | viaggio

霧ヶ峰 車山

最終日はビーナスラインを走って霧ヶ峰へ。
日本百名山に選ばれている霧ヶ峰は長野県のほぼ中央に位置する高原状の溶岩台地です。
最高峰は車山で、他に鷲ヶ岳、男女倉山、蝶々深山などの峰が連なっています。
a0127090_12135989.jpg

今回は車山肩に車をとめて、車山山頂を目指します~。
a0127090_12151818.jpg

左上に見える建物が頂上です☆コースタイムは45分。
車山肩の標高は1800m、車山は1925m、標高差125mなので登山というよりハイキングって感じかな。
a0127090_12183675.jpg
a0127090_12184332.jpg

さすがに標高が高いので、上高地よりさらに涼しい。お花畑もキレイです。
a0127090_1219471.jpg

でも傾斜はそれほどないけど、石がゴロゴロしてて歩きにくい・・・
a0127090_12211387.jpg

10分ほど歩いたところで振り返ると、もうこんなに歩いてた。
a0127090_12224786.jpg

高原の乾いた爽やかな風が心地よくて、なんとも気持ちいい。
a0127090_1223473.jpg

道は相変わらず石だらけで歩きにくいけど。でもヒールで登っているツワモノ女子もいました(苦笑)
a0127090_12245984.jpg

a0127090_1225233.jpg

山頂に近付くにつれ風が強くなって寒いくらい。
a0127090_1226755.jpg

最後のカーブ!
a0127090_12272098.jpg

こんなに登ってきましたよ~。
a0127090_12273259.jpg
a0127090_12274331.jpg

ほぼコースタイム、50分で山頂に到着!
a0127090_12332249.jpg

ちなみに下から見えていた建物は気象レーダー観測所です。
a0127090_12342345.jpg

a0127090_12384097.jpg

山頂からは360度の展望が開けていますが、あいにく雲が多くて・・・
雲がなければ、八ヶ岳、南アルプス、北アルプス、中央アルプスが見渡せるそうです。
登っている最中に富士山が見えるポイントもあったようですが、雲でまったく見えなかった(涙)
a0127090_12372535.jpg
a0127090_12372980.jpg
a0127090_12373813.jpg

山頂には神社があったのでお参りしました。
a0127090_12452475.jpg

高所恐怖症の私はこんなとこには立てません(笑)もっと下の岩に降りて写真を撮ってる人がけっこういて
風にあおられて落ちないか見てるこっちがヒヤヒヤしちゃいました。やっぱ私って小心者・・・
a0127090_12472450.jpg

ちなみに山頂までリフトでらくらく上がることも出来るので、サンダルでも山頂まで行けますよ~。
実際、車山肩から歩いて登っている人はそんなにいなかったです。
a0127090_12495685.jpg

リフト脇の登山路は階段みたい。下に見えるのは白樺湖かな。
a0127090_12522147.jpg

名残惜しいけど、山頂は寒くて体も冷えてきたので下山します(山頂には水場も売店もトイレもない)。
a0127090_1253108.jpg

下りはやっぱ楽チン。30分くらいで降りることができました。
a0127090_12555339.jpg

本で見て絶対寄ろうと決めていた、ころっぽくるひゅって
a0127090_125841.jpg

テラス席でランチをいただくことにしました。
a0127090_1313942.jpg
a0127090_1314495.jpg

冷えた体に温かいパンとボルシチがしみわたる~。
a0127090_1321111.jpg

上高地で食べそびれたレアチーズケーキも食べちゃった。これが妙に美味しくて!!
山で食べるご飯ってなんでこんなに美味しいんでしょうね~。
a0127090_1342586.jpg

車山はお手軽に誰でも登れるので、本当にオススメです。
a0127090_1352327.jpg

標高が高いので、売店のポテチの袋がパンパンにふくらんでたのが可愛かった(笑)
翌日から仕事だったので、これで帰るつもりだったけど・・・ちょっと寄り道してしまいました。
もうちょっとだけ続く~。
by chokucchi | 2011-08-28 12:14 | trekking

安曇野 穂高ビューホテル②

上高地からホテルに戻ってきました☆
a0127090_11363292.jpg

2日目も穂高ビューホテルにお泊り。今年はドラマの影響か安曇野は大人気。このホテルも1日しかあいてなくて、
2日目はキャンセル待ち。そしたら前日にキャンセル出ました!と連絡があり無事2泊できました。
a0127090_11383867.jpg

この日の夕食は19時半でお願いしてあったけど、渋滞もなく18時前に戻れてしまったのでラウンジで休憩。
a0127090_11395591.jpg

そばピザをつまみながら、今日もよく歩いたね!とお疲れさま会(笑)
ホテルの方と山のお話しをしたり、剣岳の写真を見せてもらったりしました。
汗もたくさんかいたし、食事前に大浴場でのんびりお風呂に入ることも出来ました~。

そうそう、ホテルの展望室からは蝶ヶ岳が見えるとのことで行ってみましたが残念ながら雲が多すぎて・・・
蝶ヶ岳も上高地(徳沢に登山口がある)から登れるので、いつかチャレンジしてみたいです。
a0127090_11471431.jpg

さてさて、2日目の夕食は和食でお願いしました。
a0127090_11504461.jpg

お漬物はビュッフェスタイルで好きなだけいただくことができます。
a0127090_1151551.jpg

信州サーモンが美味し~い。
a0127090_11524279.jpg
a0127090_11525224.jpg

信州SPF豚と高原レタスのしゃぶしゃぶも美味です。
a0127090_11535021.jpg

イサキのおひさま仕立て(笑)
a0127090_11545581.jpg

鱧やズッキーニ、アスパラ、ミョウガの天ぷらも美味しかったな~。
a0127090_1156063.jpg
a0127090_1156471.jpg

酢のものと翡翠麺、安曇野米まで付いてお腹いっぱい・・・
a0127090_1157203.jpg

デザートもビュッフェスタイルだったので、ケーキはもう入らなかったけどスイカをたくさん食べちゃった(笑)
もうお腹いっぱい!お料理は2年前に来た時と比べるとかなり良くなっているような気がしました。

夜は外に出て星を見ようと思っていたのに・・・やっぱり二人とも22時には爆睡してしまった。。。
そのかわり、朝は早起き。温泉に入って、6時45分から朝ごはん♪
a0127090_1223438.jpg

朝食は1日目と同じビュッフェ。
a0127090_1224190.jpg

2日目はお粥にしてみました。オットは2日間ともパンでしたけど私はご飯があるなら絶対ご飯♪♪
お腹もいっぱいになったところで、早々にホテルをチェックアウト。
最終日はビーナスラインに向かいます~。
by chokucchi | 2011-08-27 11:39 | Hotel

上高地トレッキング③

a0127090_21253231.jpg

明神岳の断崖下にある明神池は神秘的な眺め。
a0127090_21305773.jpg

こちらは一之池。
a0127090_21314593.jpg

こちらが二之池。
a0127090_21323350.jpg

人慣れしているマガモ(であってる?)もたくさんいました。
a0127090_2134173.jpg

池の周りは木の根が張ってちょっと歩きにくいけど、少年にはいい遊び場ですよね~。
ちょっとした探検って感じ!
a0127090_2136464.jpg

穂高神社の奥宮にお参りして、時間も押してきたのでバスターミナルに戻ることにしました。
a0127090_21364579.jpg

奥宮の手前にある嘉門次小屋は激混みだったのであきらめることに。
a0127090_21375512.jpg

鳥居をくぐって、再度、明神橋を渡って・・・
a0127090_2138852.jpg

a0127090_21384318.jpg

明神岳とお別れ。
a0127090_21394413.jpg

帰りは右岸ルート。コースタイムは50分。
a0127090_2140443.jpg

こちらのルートはアップダウンもないし、広くて歩きやす~い。
a0127090_21403213.jpg
a0127090_2140392.jpg

あ、お別れしたはずの明神岳がまた見えた(笑)
a0127090_2142279.jpg
a0127090_21423172.jpg

気持ちよく歩いていたけど、なんだか天気があやしくなってきた・・・
a0127090_21432714.jpg

小梨平に着く頃にはパラパラしてきた。急いでカメラをしまって折りたたみ傘を出してザックには雨カバー。
a0127090_21433415.jpg

でもFT-3の方は防水だから濡れてもへっちゃら~。こんな時はやっぱり便利☆
土砂降りになってきたので、あわててビジターセンターへ駈け込んで、びしょ濡れにならなくて済んだ。
やっぱ雨具買わないとなあ。セパレートタイプでゴアテックスの雨具は高いんですよねえ。
二人分買わないといけないのでなかなか厳しい(苦笑)
a0127090_2149295.jpg

20分ほど雨宿りして小降りになったところで河童橋へ戻りました。
a0127090_21505744.jpg
a0127090_21505984.jpg
a0127090_21511978.jpg

朝と違って真っ白。でも河童橋に戻った頃にちょうど雨がやんだ。
タクシーの迎え時間が決まっていたので、帝国ホテルまで行く時間はもうない・・・
せめて五千尺ホテルでチーズケーキ!と思ったんだけど、雨宿りする人で満席。しかも並んでるし・・・
a0127090_2154085.jpg

しかたないのでタクシーの運転手さんオススメの白樺荘のコロッケを食べることに。
a0127090_2154752.jpg

ラッキーなことに揚げたてだった。たしかにボリューミーで美味しかった。ちょっと満足(笑)
a0127090_21561282.jpg

コロッケの匂いにつられて(?)こんなとこにマガモちゃん。
a0127090_21565325.jpg

オットは最後にソフトクリームを食べ、急いで職場で配るお土産を買って、
a0127090_21572286.jpg

空になったペットボトルにお水を補充。この水が冷たくてメチャメチャ美味しいのです。
はあ~、なんとかお迎えの時間に間に合った!
この日はシャトルバスもタクシーも長蛇の列。いったい何時間待ったらいいの?ってくらい並んでました。
そんな皆さんの冷たい視線を感じながら、お迎えのタクシーに乗ってらくらく帰路へ。
今思えば、交渉して追加料金払ってお迎えの時間を遅らせてもらえばよかったなあとか思ったりするけど、
みっちり6時間半、上高地を堪能できました。
a0127090_21594045.jpg

タクシーの中から大正池を眺めながら、次は大正池から河童橋までトレッキングしようと心に誓った私です。
日本一と言われる涸沢の紅葉も見てみたい。上高地バスターミナルから涸沢までのコースタイムは6時間。
危険個所はなさそうなので、こちらも来年チャレンジしてみようかな~。
by chokucchi | 2011-08-26 21:28 | trekking

上高地トレッキング②

多少アップダウンのある道を進むこと1時間・・・
a0127090_2057241.jpg
a0127090_20573366.jpg

a0127090_20581980.jpg

やっと残り1.1キロです。
a0127090_20591598.jpg

ふたりして写真撮りまくりなので、時間がかかること、かかること(笑)
a0127090_2102166.jpg
a0127090_2103271.jpg

だってどこも本当に美しいんですもん。つい撮りたくなっちゃうのよね。
a0127090_2114817.jpg
a0127090_21156100.jpg

お花畑は虫たちの楽園です。
a0127090_212320.jpg

実は虫、大っ嫌いなんですけどね。でもなんか写真に撮ると可愛く見えるから不思議!
a0127090_214215.jpg

11時50分、やっと明神橋が見えてきました~。
a0127090_215663.jpg

河童橋よりは少ないけど、意外と人がたくさんいました。
a0127090_2164299.jpg

う~ん、この橋けっこう揺れる。。。橋の途中でふと振り返ると・・・
a0127090_2110194.jpg

いや~ん、明神岳がど~んっとそびえ立ってました!!
a0127090_219526.jpg
a0127090_2174245.jpg

a0127090_2110673.jpg

明神岳の美しい姿にうっとりです~。
a0127090_2114082.jpg

とりあえずお腹が空いたので明神館へ。
a0127090_21142936.jpg

やっぱ明神カレーでしょ(笑)山で食べるカレーは美味しかった!!
a0127090_21154183.jpg

明神館横の道を進むと徳沢。本当は徳沢まで行きたかったけど時間が足りない・・・涙
a0127090_21155176.jpg

徳沢は小説「氷壁」の舞台となった場所で、徳澤園は氷壁の宿と呼ばれています。
そのさきは横尾、涸沢と続いています。涸沢の紅葉は素晴らしいらしく、いつか涸沢くらいまでは行ってみたい。
(ちなみに明神から涸沢まで5時間くらいかかります・・・)
職場で上高地に行ったという話しをしたら、なんと槍ヶ岳に登ったことがあるという女性が二人もいてビックリ!
他部署であまり話さない方だったので、山ガールだったなんて全然知らなかった~。
しかも槍ヶ岳に登ったことがあるなんて尊敬。だって明神から8時間以上はかかると思うし・・・
最後はほぼ垂直の鉄はしごをビル3階分くらい登るんですよ~。めちゃめちゃこわそう。。。
確かに槍ヶ岳には憧れるけど、でもでも私にはまだまだ上級すぎて。いつか登れる日がきたらいいね!
a0127090_21384981.jpg

明神館から明神橋方面の道は穂高神社奥宮の参道でもありました。
a0127090_21404541.jpg

また明神橋を渡り、山のひだやの前を道を進みます(こちらはなぜかこの日お休みだった)
a0127090_21422811.jpg
a0127090_21423559.jpg

お花もキレイに咲いていい感じ。
a0127090_21435440.jpg

明神池の入り口(参拝料300円)が見えてきました。
a0127090_2145337.jpg

もう少しだけ続く。。。
by chokucchi | 2011-08-23 21:50 | trekking

上高地トレッキング①

2日目は朝から上高地へ。上高地は一般車両乗り入れ禁止なので、この次期、沢渡の駐車場やシャトルバスは大混雑。
ホテルの宿泊プランで上高地まで送迎付きというものがあったのでそちらを利用しました。
タクシーで上高地バスターミナルまで1時間半ちょっとで到着です~。
a0127090_11473100.jpg

上高地は本当に久しぶり。15年ぶりくらいかな。なんとなく見覚えがあるような、ないような(笑)
北アルプスへの登山者はここで登山届を提出します。
a0127090_11551073.jpg

標高1,500mの上高地はやはり涼し~い。
a0127090_11563836.jpg

a0127090_115726100.jpg

少し歩くと穂高連峰と河童橋が見えてきました!見えている山は六百山かな。
a0127090_11584258.jpg

10分ほどで河童橋に到着。既にすごい人、人、人です(笑)
a0127090_11595336.jpg

河童橋からの眺めは本当に素晴らしい。ちょっと雲が多いけど、河童橋から見える山々は左から
西穂高岳、間の岳、ジャンダルム、奥穂高岳、前穂高岳、明神岳です。
a0127090_1292636.jpg

白く見えるところは岳沢です。あ、今回カメラはGF-1(パンケーキレンズ)とFT3の2台持ち(笑)
a0127090_1218090.jpg

FT3はズームがきくのでとっても便利。花とか昆虫の写真もマクロズームで撮れました☆
a0127090_12152885.jpg

振り返ると焼岳がキレイに見えました。
a0127090_12181420.jpg
a0127090_12182160.jpg

野生の猿も現われましたよ~。水浴びしたり、じゃれあったり、なんだか楽しそう。
a0127090_1224496.jpg

10時20分、梓川の右岸ルートで明神まで(3キロ、コースタイム70分)トレッキングスタートです。
a0127090_12262068.jpg

道は整備されていて歩きやすい。
a0127090_1226276.jpg

巨木も多くて気持いいし、風が心地よいです。もちろん歩いていれば汗はかくけどサラっとしてます。
a0127090_122841.jpg

ここからは木道を進みます。
a0127090_12391739.jpg

ビューポイントに到達。たぶん六百山であっているはず・・・
a0127090_1240298.jpg

反対側に見えるのはなんだろう。まだ山のかたちを見て名前を言えるほどではなく・・・よくわかならい。
a0127090_12415967.jpg
a0127090_1242873.jpg

お花や蝶を眺めながら、さらに木道を進みます~。
a0127090_12423623.jpg

またまた六百山(と思う)がキレイに見えた!
a0127090_12442634.jpg

それにしても美し~い。
a0127090_12455539.jpg

ここで岳沢分岐。前穂はここから登ります。
岳沢小屋まで4キロ2時間の表示を見て、2時間なら行ってみようよ~と登っていく女性たちを見ましたが・・・
いくらなんでもサンダルで登山道って。どうせ途中で引き返してくると思うけど、最近驚くほど軽装で山に入る人が
多いそうです。。。今年は富士山での救助要請がすでに過去最多という記事を読みました。山のトラブルは自己完結が
原則なので、自分の能力にあった山を選ぶことと、必要最低限の装備はしていきたいものです。
a0127090_12532594.jpg

わたしたちはもちろん登山道には入らず明神方面へ。
a0127090_1363076.jpg
a0127090_1363411.jpg
a0127090_1364356.jpg

川沿いは空気が冷たく、アームカバーをしていても腕が冷たい。寒いくらいです!
a0127090_1381954.jpg

a0127090_1382937.jpg

マイナスイオンたっぷりで気持ちいいわ~。
a0127090_1385445.jpg

まだまだ続く。。。
by chokucchi | 2011-08-21 11:52 | trekking

安曇野 穂高ビューホテル

今回のお宿は穂高ビューホテル
a0127090_2114922.jpg

こちらには2009年に泊まったことがあるので2度目です☆
a0127090_21184885.jpg
a0127090_2118532.jpg

前回泊まった時と同じ、和室付のお部屋。畳の匂いがいい感じ!
a0127090_2122294.jpg

夕食まで時間があったので、ホテルの遊歩道を散策することにしました。
a0127090_21223568.jpg

a0127090_21231847.jpg

こちらでもザーッと雨が降ったらしく、ぬかるんでるかもしれないから足元に気を付けてとのこと。
a0127090_2124366.jpg

そんなに気になる場所はなく、快適に歩けました。
a0127090_21261319.jpg
a0127090_21261971.jpg

名前はわからないけど、ユリみたいなお花がたくさん咲いてましたよ~。
a0127090_21273060.jpg

でも6月の大雨で土砂崩れがあったらしく、鳥川渓谷緑地公園の方は通行止め。
常念岳が見えるポイントには行けませんでした。残念。。。
a0127090_21305358.jpg

ホテルのお庭にはアルプスの名水が。おいしいお水です。
a0127090_21311813.jpg

中庭には猿やリスが現れることもあるそう。運がいいと野生のシカも見られるんだとか。
たくさん歩いてお腹も空いたので、18時から晩ご飯。
a0127090_2132648.jpg

1日目はフレンチのコースをいただきました。
a0127090_21361344.jpg

a0127090_21342889.jpg

まずは信州産サーモンのカクテル。
a0127090_21354765.jpg

冷たいスープ。
a0127090_21375319.jpg

スズキのモッツァレラチーズ焼き。どれも美味し~い。
a0127090_21383914.jpg

お口なおしにカシスのシャーベット。
a0127090_2139221.jpg

牛フィレ肉のポワレ。ゴマ風味の和風ソースが美味しい!
a0127090_21394534.jpg

デザートはグレープフルーツのジュレ。和三盆で甘みは調節できます。
お腹いっぱいだったので、お部屋で少し休んでから露天風呂へ。これまた気持ちい~い。
ゆっくり温泉につかって、10時には二人とも爆睡してしまいました。
山の中なので携帯も圏外(ソフトバンク以外はわからないけど)だし、テレビのチャンネルも少ないし、
本屋もコンビニもないし、ネットもできないのでやることないんですもん(笑)
ちなみにエアコンなしでも寒いくらいで、ぐっすり眠れました☆
a0127090_21444232.jpg

朝ご飯は6時45分から。もちろん朝イチでモリモリいただきました~。
by chokucchi | 2011-08-20 21:17 | Hotel

安曇野ちひろ美術館

素敵なお庭を堪能した後は安曇野ちひろ美術館へ。
a0127090_2021159.jpg

安曇野には何度も来てるけど、こちらは初めて。
a0127090_20202827.jpg

a0127090_2075152.jpg

これまた素晴らしい眺め。
a0127090_20231392.jpg
a0127090_20232040.jpg

カフェがあったので軽くご飯と思ったら・・・30分以上待たされました(汗)
a0127090_20252277.jpg

お庭にはキレイなラベンダー!!
a0127090_20254040.jpg

と思ったら、ブルーサルビアだそうです。どおりで香らないと思った~。
a0127090_20273883.jpg

a0127090_20275084.jpg

ひまわりもたくさん咲いてました。
a0127090_20285475.jpg

のんびり写真を撮っていたら、突然の雨。遠くで雷も鳴ってます・・・
a0127090_20292137.jpg

でも10分もしたらすっかり晴れて、この絶景。
a0127090_20303095.jpg
a0127090_20304186.jpg

雄大な北アルプスの山々。あまりの美しさに写真を撮りまくるワタシ(笑)
a0127090_20304887.jpg

神々しい北アルプス。いつかあの頂上に立ってみたいなあ。。。
a0127090_20345619.jpg

さてさて、お次はこんな田園風景を眺めながら本日のお宿に移動です。
by chokucchi | 2011-08-19 20:36 | viaggio

La CASTA Natural Healing Garden

1日目の午後はラ・カスタ ナチュラル ヒーリング ガーデンへ。
a0127090_2321121.jpg

こちらは1日100名限定、予約制のお庭です。
a0127090_23235983.jpg

受付で名前を言うと、ラ・カスタ製品のサンプルも貰えます♪
a0127090_23255840.jpg

イングリッシュ・ガーデンみたいで素敵なお庭ですよね~。
a0127090_23273743.jpg
a0127090_23274618.jpg
a0127090_23275343.jpg

お花がたくさん咲いてとってもキレイなんだけど・・・
a0127090_23281659.jpg

とにかく暑い!!
a0127090_2329474.jpg

安曇野は東京とあんま変わらなかった(笑)
a0127090_23301316.jpg

a0127090_23313292.jpg

それでも頑張って写真を撮り続けるわたしたち・・・
a0127090_23315669.jpg
a0127090_2332348.jpg

こちらの建物は中に入れました。ちょっとしたアロマ講座なんかしてましたよ~。
a0127090_2333931.jpg

展望室もあって上からお庭を眺めることができます。
a0127090_23333624.jpg

アルプスも少し見えましたよ~。
a0127090_2335312.jpg
a0127090_23353790.jpg
a0127090_23354479.jpg

あまりの暑さに冷たいハーブティーとアイスで休憩。お花を眺めながらいただけるなんて優雅だわ。
a0127090_23374536.jpg

a0127090_2338468.jpg
a0127090_23381572.jpg
a0127090_23382418.jpg

お花も夏って感じですよね(笑)
a0127090_23385187.jpg

かなり暑かったけど、素敵なお庭を堪能しました☆
by chokucchi | 2011-08-18 23:22 | viaggio