Buono Buono!

<   2010年 10月 ( 23 )   > この月の画像一覧

新丸ビルランチ

画像がたまりまくりなので、最近新丸ビルで食べたランチを一気にご紹介(笑)
a0127090_0475493.jpg

まずはLE REMOISのランチから。
メインは3種類から選べます。フランスパンとお茶が付いて1,500円。
a0127090_0522443.jpg

メインは日替わりでいろいろ変わります。たまにはフレンチのランチもいいですよね~。
a0127090_0533013.jpg

お次はソバキチのランチ。
a0127090_0545899.jpg

前に食べたとき、お蕎麦の味が濃かったので讃岐うどんにしてみました(笑)
a0127090_0582780.jpg

何回も載せてる気がするけど、水連月のランチはサラダビュッフェが付いててメッチャお得。
a0127090_101063.jpg

サンラータン麺とちまき(麺類をオーダーするとちまきが付いてくる)でかなりお腹いっぱい。
a0127090_104735.jpg

ビュッフェにはデザートがあるので、お腹いっぱいなのについ食べてしまいます。。。
確かこれで1,200円。安いですよね~。
a0127090_1269.jpg

サイアムヘリテイジのランチにはサラダ付なのが嬉しい。
a0127090_142139.jpg

パッタイも美味です☆
a0127090_171248.jpg

手打ちそば石月のお蕎麦は美味しかったけど、これで1,500円はちょっと高いかも・・・
a0127090_19165.jpg

酢重ダイニングは玄米ごはんとお味噌汁がお替りできます。
a0127090_1104950.jpg

豚肉の黒酢炒めも美味しかった~。
a0127090_1143113.jpg

最後はMUSMUSのランチ。ちょっとしたお総菜が日替わりでビュッフェスタイルで置いてあります。
a0127090_1162311.jpg

MUSMUSのお昼ご飯はボリューム満点。
a0127090_1164738.jpg

大きなセイロにはたっぷりのもやしと豚肉。
a0127090_1171350.jpg

それにいろいろなお野菜を蒸した小さなセイロが付いてきます。
a0127090_1181547.jpg

こちらは別の日に食べた生姜焼きランチ。
a0127090_1184175.jpg

MUSMUSといえばセイロ料理と思ってたけど、生姜焼きも美味しかったです☆
by chokucchi | 2010-10-31 01:19 | pranzo

銀座三越

すこーし前の話しですけど、リニューアル後の銀座三越に初めて行ってきました。
オープンしてしばらく経ってたけど、やっぱりすごい人でした!
特にレストランフロアはどのお店も大行列。。。
a0127090_130669.jpg

この日はあまり時間がなかったので並ばなくても入れた手打ちうどん長徳でランチを食べました。
a0127090_1312784.jpg

うどんは巣うどんだけど、テーブルに薬味がいろいろ置いてありました。
a0127090_132294.jpg

お野菜の炊いたのを乗せてもいいかもね~。海老の天ぷらが美味でした!
a0127090_1342411.jpg

オットのかき揚げも美味しそうだったけど。
寒くなったら鍋焼きうどんも美味しそうですね~。また行ってみようっと。
a0127090_1351345.jpg

地下のsno:laでフローズンヨーグルトを食べてみました。
私は乳製品そんなに好きじゃないのでアレですけど、オットはけっこう美味しいと言ってました(笑)
普通のアイスクリームよりはヘルシーでいいかな~。マンゴーのソースがちょっと甘かったけどね。。。
リニューアル後の三越は美味しそうなものがいっぱい。しばらくは楽しめそうな感じです☆
by chokucchi | 2010-10-30 13:12 | pranzo

Auguri di Buon Compleanno!!

今日はオットの誕生日です☆
a0127090_1715992.jpg

アンテノールの苺ケーキ。ウサギはオットにはちょっと可愛すぎるけど、苺星人だし、いいよね(笑)
ホントは15時で早退させてもらったので銀座まで買いに行くつもりだったんだけど、この寒さと雨で断念。。。
結局、近所で買うことに。でもアンテノールのケーキも美味しいからいっか。
a0127090_174427.jpg

晩ご飯はぐるなび市場銀座よしなりのコラーゲン鍋をお取り寄せしました。
今日は激寒なのでちょうどよかった~。
a0127090_1783040.jpg

あとは海藻サラダを用意して出来上がり。今日は定時で帰れますように。。。
by chokucchi | 2010-10-28 17:11 | dolce

銀座しゃぶ通 好の笹

先週末、オットと帰り時間が一緒になったので有楽町で待ち合わせ。
マロニエゲートの好の笹で晩ご飯を食べました。
a0127090_2001972.jpg

テーブル席は予約でいっぱいらしく、カウンターしか空いてなかったけど。
a0127090_2041492.jpg

普通にしゃぶしゃぶもいいけど、特上カルビ蒸ししゃぶコースにしてみました。
a0127090_20441010.jpg

大きなセイロにたっぷりのお野菜。
a0127090_2045652.jpg

まずは特上カルビから。めちゃめちゃ柔らかくて美味しい。。。
さつまいもはマロニエゲートの屋上で育てたものだそうです。
東京でもこんなに甘くて美味しいおいもが出来るんですねえ。ビックリ!
お肉を蒸すのも、お皿に取ってくれるのも全部お店の方がやってくれるので楽チンです(笑)
a0127090_20462339.jpg

もう一度特上カルビをいただいた後は杜仲高麗豚。豚肉も美味し~い。
お野菜たっぷりで、お腹いっぱいになってきました。
a0127090_2047427.jpg

でもまだ鴨もあったりして~。
あ、ちなみにポン酢、ごまだれ、ピンクソルト、塩コショウなどお好みでいろいろ試せました。
a0127090_20511139.jpg

〆は稲庭うどん。なんと!うどんも蒸してました。蒸しうどんって初めてかも。
うどんのおつゆもいただけるんですけど、ごまだれで食べても美味しかったです~。
a0127090_2052175.jpg

最後はデザート。5種類くらいから選べたんですけど、桃のシャーベットにしました。
オットはバニラアイス。そ、そんな普通のにしなくても(笑)
マロニエゲート久しぶりに行ったけど、たまにはいいかもです!
by chokucchi | 2010-10-27 20:00 | cena

ボルドーフレンチ

今月のネイルです☆
a0127090_20353587.jpg

ボルドーのフレンチ。ストーンも赤を多めに入れてみました。
a0127090_20362840.jpg

久々にスクエアにしてみたらカワイイかも~。
うん、ボルドーもメチャメチャ気に入りました!クリスマスもこの色にしようかなあ。
a0127090_20383755.jpg

それにしても急に寒くなってきましたね~。丸の内ブリックスクエアはもうイルミネーションが!
今年もあと2ヶ月ちょっと・・・。早いね~(汗)
by chokucchi | 2010-10-26 20:30 | Nail

タクシーでめぐる南九州の旅⑫ 鵜戸神宮~道の駅フェニックス

さて長々と続けてきた旅行記もやっと最終回!
a0127090_14224329.jpg

日南海岸をドライブ。海岸沿いの道は気持ちい~い。
a0127090_14244516.jpg

道の駅なんごうでランチタイム。
a0127090_1425368.jpg

この辺りはカツオの水揚げ量が多いみたいだけど、ちと苦手なのでマグロ丼(笑)
a0127090_14261128.jpg

こんなところでお目にかかると思ってなかったけど、伊勢えび大漁祭りなんてしてました。
味噌汁に大きな伊勢えびが入ってて美味でした~。
a0127090_1429014.jpg

お腹がいっぱいになった後は、楽しみにしていた鵜戸神宮へ。
a0127090_14313626.jpg

神犬石。言われてみれば犬に見えるかも~。
a0127090_14561752.jpg

豊玉姫の埴輪。鵜戸神宮も山幸彦・海幸彦の伝説となった場所です。
天孫降臨したニニギノミコトとコノハナサクヤヒメの息子である海幸彦(火照命)と山幸彦(火遠理命)は
それぞれ漁と狩りを生業として暮らしていました。ある時、山幸彦がお互いの道具を交換しようと言いました。
そして山幸彦は海幸彦の大事な釣り針を無くしてしまいます。
途方に暮れた山幸彦は塩椎神の助言で綿津見神の宮へ行き、そこで綿津見神の娘である豊玉姫を妻としました。
やがて山幸彦は釣り針を取り戻して陸に戻り、山幸彦の子を身ごもっていた豊玉姫も出産のためにやってきました。
その豊玉姫の出産のための産屋が、鵜戸神宮本殿の建つ洞窟だったそうです~。
鵜の羽を用いた立派な産屋だったのですが、完成が出産に間に合わず、そのことから生まれた子は
鵜葺屋葺不合命(うがやふきあえずのみこと)と名付けられ、鵜戸神宮はこの鵜葺屋葺不合命を祀っています。
a0127090_1581135.jpg

楼門。
a0127090_1595162.jpg

a0127090_1510458.jpg

こちらの神社も海が見えて眺めが素晴らしい。
a0127090_15133960.jpg

a0127090_1511873.jpg

海の水もキレイだわ~。
a0127090_15135270.jpg

a0127090_1514269.jpg

福注連縄でお清めして・・・
a0127090_15155142.jpg

神橋を渡ります。昔はここから靴を脱いで裸足で参拝していたそうです。
a0127090_1517332.jpg

a0127090_1525133.jpg

こちらは珍しい下り宮。階段を下りた先に本殿があります。
a0127090_15275425.jpg

亀石。豊玉姫が海神宮から来訪する際に乗ってきた亀が石と化したものと伝えられています。
石頂に枡形の穴が開くことから「枡形岩」とも呼ばれています。
その穴をめがけて「運玉」を投げ入れ、見事に中に入れば願い事が叶うといいます。
a0127090_15302540.jpg

「運玉」は5個セットで、男性は左手で、女性は右手で、願い事をしながら桝形をめがけて投げます。
これは陰陽思想から出てくるものらしく男性は陽、火なので左手、女性は陰、水なので右手らしい。
私もチャレンジしてみました。ひとつだけ入りました!!願い事かなうかな~。
ちなみにこの「運玉」は小学生が作っているそうです。なんかカワイイね。
a0127090_15362071.jpg

いよいよ本殿にお参りです~。
a0127090_1536396.jpg

a0127090_15374880.jpg

洞窟の中に本殿があります。これまた不思議な空間。
a0127090_15383631.jpg

皇子神社
a0127090_15403035.jpg

九柱神社
a0127090_15411145.jpg

可愛らしい撫でうさぎ。撫でると願い事がかなうんですって。
a0127090_15421378.jpg

a0127090_1542233.jpg

そしてこちらがお乳岩。
豊玉姫は「出産の時には本来の姿に戻らなくてはならず、その醜い姿を見られたくないから出産の際は
産屋の中を覗かぬように」と山幸彦に言いましたが、心配する山幸彦は中を覗いてワニの姿に戻って出産する
姫の姿を見てしまいます。それを悲しんだ豊玉姫は綿津見へ戻ってしまったのですが・・・
姫は子のために乳房を置いていったと伝えられています。
山幸彦ひとりで子を育てるのは大変だろうと、豊玉姫は妹の玉依姫を乳母として地上に送り、やがて成長した
鵜葺屋葺不合命は玉依姫を妻とします。そのふたりの間に生まれた子が後の神武天皇ということです。
a0127090_15461043.jpg

産湯の跡
a0127090_15464583.jpg

お乳岩から滴る水で作ったお乳飴も販売されています。お水は無料で飲むことができます。
飲んでみたらちょっと生あったかかった(笑)お乳飴はお湯に溶かして飴湯にしてもOKですっ。
a0127090_1555181.jpg

絶景の素晴らしい神社でした。たくさん神社巡ったけど、ここが一番印象深いかな。
さて最後に飛行機の時間までまだ時間があったので・・・
a0127090_15563021.jpg

運転手さんが道の駅フェニックスに立ち寄ってくれました。
a0127090_15585713.jpg

あ、ここにも山幸彦と豊玉姫の埴輪がありました。
a0127090_1615259.jpg

a0127090_1601362.jpg

ガイドブックでよく見る景色だわ~。
a0127090_1613849.jpg

a0127090_1622213.jpg

海がキラキラして本当にキレイ。
a0127090_1642764.jpg

そしてトロピカル~。
a0127090_1644017.jpg

それにしても2泊3日でたくさん回ったよね~。大満足な旅でした☆
皆さまも長々とお付き合いいただき、ありがとうございました!今度はどこに行こうかな(笑)
by chokucchi | 2010-10-24 14:25 | viaggio

タクシーでめぐる南九州の旅⑪ 宮崎県庁~青島

最終日の朝も9時にお迎え。ツアーに含まれてなかったけど運転手さんが宮崎県庁に案内してくれました。
a0127090_1946513.jpg

なんだかトロピカル~(笑)
a0127090_19462517.jpg

あの方の像もありました。残念ながら本人不在でしたけど。
ふつ~に知事室の前まで行くことも出来るし、いらっしゃれば知事室から出てきてくれるんですって。
でも、もう辞めちゃうんですよね(苦笑)支持率落ちてるだろうな~。
この後、県庁のお隣にある物産館でちょっろっとお買いものして移動しました。
a0127090_19512956.jpg

車が入れないので徒歩で、と言われたその先は・・・楽しみにしていた青島です~。
a0127090_19554816.jpg

青島は周囲約1.5km程,最高6m程度の小さな島で、橋で渡ることができます。
a0127090_19561861.jpg

振り返って写真真ん中に見えるホテルが、巨人軍がキャンプの時に使用するホテルだそう。
タクシーの運転手さん、巨人選手は全員乗せたとか、いろいろ裏話をしてくれるんだけど・・・
残念ながら私も友だちも野球にまったく興味がなく、ふたりとも食いつき悪くてゴメンナサイ(笑)
a0127090_19595725.jpg

青島の周囲は約1800万年から800万年前の地層が侵食により独特な形状へ変化した岩で囲まれて
干潮の際には沖合い100mにも及ぶ見事な景観となっています。
a0127090_201574.jpg

その岩の形状が洗濯板に似ている事から 「鬼の洗濯板」と呼ばれています~。
a0127090_2044227.jpg

島の南中央にあるのは青島神社。モデルのえびちゃんが結婚前にデートしていた場所らしく、えびちゃんが
ひいたおみくじです、とか、えびちゃんはこのお守りで幸せになりましたとか書いてありました(笑)
a0127090_2055652.jpg

それにしても暑い!同じ宮崎でも高千穂とぜんぜん気温が違います~。
a0127090_20265445.jpg

a0127090_2027394.jpg

海を眺めている狛犬がいい感じです。狛犬もちょっと南国っぽいかな?
a0127090_20314143.jpg

南国の神社、なんか不思議な感じですよねえ。
a0127090_2034170.jpg

右手に「玉の井という井戸が祀られています。山幸彦が豊玉姫と出会った場所と言われています。
a0127090_2039273.jpg

この井戸は四方を海に囲まれ標高もほとんどない島の中にあるのですが、不思議なことに水には全く塩分が
含まれていないんですって。こちらではお願いごとをすることもできますよ~。
a0127090_20403865.jpg

a0127090_20405346.jpg

手水舎も龍だわ~。龍をみるとなぜか写真を撮りたくなる私です(笑)
a0127090_20432936.jpg

手水舎で清めて、お祓いをしたら・・・
a0127090_2044667.jpg

神門をくぐります~。
a0127090_204505.jpg

拝殿。彦火火出見命(ひこほほでみのみこと)、豊玉姫命(とよたまひめのみこと)、塩筒大神(しおづつのおおかみ)
を祀っています。神話「山幸彦と海幸彦」の物語で広く知られる神々ですね~。
a0127090_20472196.jpg

a0127090_20473058.jpg

石神社と海積神社。美しい朱色にうっとり。。。
a0127090_20503563.jpg

拝殿前から右手に林の中に延びる小径があるので行ってみます。
a0127090_20573399.jpg

まるでジャングルのようです(笑)
a0127090_20595040.jpg

元宮がありました。古代の祭祀場だったところだそうです。
a0127090_2104057.jpg

a0127090_210546.jpg

産霊紙縒(むすひこより)。色によって意味が違うのですが、やはり恋愛に効くピンクが多いですね~。
a0127090_2110971.jpg

a0127090_21101953.jpg

天の平甍投げなんてのもあります。願いを込め磐境に向けて投げるんですけど、けっこう難しそう・・・
a0127090_2114293.jpg

そういえば、こちらのご神木は柞(ゆす)。日本南部地方のみに生息する木なんですって。
a0127090_21195887.jpg

見どころ満載の素晴らしい神社でした。
a0127090_21202929.jpg

暑いのでパインジュースを飲みながらタクシーで移動。さらに南下します。続く~。
by chokucchi | 2010-10-19 19:42 | viaggio

梨の王様☆

またまた素敵なお届けものが!送り主はそのみさんでした~。
a0127090_20182136.jpg

完全サプライズだったので、梨って書いてあるけど、この箱メロン?!とか思いながらあけてみると・・・
a0127090_20184994.jpg

なんと!大きな大きな梨でした☆
a0127090_20223694.jpg

どれくらい大きいかというと携帯と比べるとこんな感じ。メロンと間違えるのもわかるでしょ~。
a0127090_20254674.jpg

ぜんぜん知らなかったけど、東京でも梨が採れるんですねえ。東京生まれの梨の王様だそうです。
早速いただきましたが、こんなに大きいのにメチャメチャ瑞々しくて甘くて美味しかったです。
この大きさまで木にならしておいて、完熟させてるんですって。なるほど、納得です。
梨ダイスキなのでペロっと食べちゃいました(笑)本当に美味しかった~~~。
a0127090_2029729.jpg

それからF1 SCENEのカレンダーも入れてくれてました。
実は先日の写真展で買えるかな~っと思っていたのですが、今回販売はしてなかったようで・・・
そしたら「今年は写真展で販売してなかったのでもっていないと思って」と送ってくれたのです~。
すごい神通力(笑)オットが喜んでました!また来年も職場で使わせてもらいますとのことです☆

そのみさん、素敵な贈り物を本当にありがとうございました!ご主人にもよろしくお伝えくださいね。
今週は韓国でしょうか?(っていうか韓国GP、ホントに大丈夫なんだろうか・・・)
お気をつけていってらしてくださいね!またシーズンオフになったら遊んでくださ~い。

あ、今日はオットが英会話の帰りに銀座三越のSOLAでお土産を買ってきてくれました!
a0127090_20414052.jpg

スクエアのシフォンケーキ。先週、改装後の三越に初めて行ったんですが、ここは大行列で特に気になってたの~。
今日はそんなに並んでなかったから(それでも10人くらいと言っていた)と買ってきてくれました。
a0127090_20424689.jpg

バニラのシフォン。なんか形がみょーにかわいい!
a0127090_20444140.jpg

こっちはチョコ&キャラメルって言ってたみたい。
a0127090_2045853.jpg

でも食べるとティラミスっぽいお味かな~。
シフォンだからふわふわを想像してたけど割としっかりした生地です。
a0127090_20464846.jpg

バニラの方はクリームとカスタード。私はこっちのが好きかな~。
そんなに甘くないし、けっこう美味しかったです。これはまたリピしちゃうかも。
ただし、並んでまでは買わないと思うけど。オットよ、ごちそうさまでした(笑)
by chokucchi | 2010-10-17 20:24 | regalo

タクシーでめぐる南九州の旅⑩ シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート

2日目のお宿はシェラトン・グランデ・オーシャンリゾート
a0127090_16215430.jpg

フェニックス・シーガイア・リゾート内にあります。
a0127090_16244770.jpg

もともとツアーのホテルは宮崎観光ホテルだったのを、料金プラスしてこちらに変更したんですが・・・
a0127090_1626864.jpg

さらに当日、最上階(41F)のお部屋にプラス3,500円で変更できるということだったのでお願いしちゃった!
a0127090_16284335.jpg

そしたらなんとオーシャンビュー!素敵すぎます☆
a0127090_16341983.jpg

ベッドも広いし、贅沢なお部屋だわ~。
a0127090_16345360.jpg

通常のお部屋だとレンタル料1,500円かかる浴衣も、こちらのお部屋には付いてました。
左は男性用の作務衣ですが(笑)急に変更したから準備が間に合わなかったみたい。
すぐに女性用の浴衣にチェンジしてくれました。
a0127090_16393098.jpg

a0127090_16394964.jpg

アメニティーもシェラトンオリジナルのものにくわえて・・・
a0127090_16404877.jpg

さらにロクシタンまで用意していただけました!
a0127090_16412963.jpg

a0127090_16413944.jpg

お風呂もバスタブとシャワーブースが別々で嬉しい(温泉に行ったので使わなかったけど)。
a0127090_16423774.jpg

浴衣とセットの下駄もあります~。(下駄もひとつは男性用だったのでチェンジしてもらいましたw)
a0127090_1643488.jpg

浴衣とは別に部屋着まであったりして。
a0127090_16434163.jpg

ティーバッグのお茶、紅茶、珈琲はサービスでした。
キレイなうちに写真を撮ったら、晩ご飯。実はこの日お昼らしいお昼食べてなかったんですよ~。
朝ホテルの方が持たせてくれた、おこげのおにぎりを車の中で食べてそれで終わってしまった。。。
運転手さんに聞いたら、ツアーの方は皆さんそれで済ませるって言うし食べるとこなさげだったので・・・
まあ前日食べすぎたので1食くらいいいかと思って。なのでお腹ぺこぺこ!!
夕食は付いてなかったので、ホテルの中で地元料理がいただけそうな郷土料理 櫂に行ってみました。
a0127090_1653249.jpg

まずは飫肥天(おびてん)から。さつまあげに似てて美味し~い。
a0127090_16551371.jpg

きびなごの唐揚げ。頭からいっただきま~す。
a0127090_16561434.jpg

そして宮崎といえばチキン南蛮!甘酢ソースとタルタルがマッチしてこれまたうんま~い。
a0127090_16565444.jpg

地鶏の焼き鳥も忘れちゃいけないよね~。
a0127090_16572163.jpg

親子丼もちょっと甘めの味付けだけど美味し~い。
a0127090_16575034.jpg

最後は冷汁ラーメン!冷汁のラーメンなんてあるんだ~と思ったら新メニューだとか。
これはなかなかヒットでした。お昼抜いた分、ガッツリいっちゃいました(笑)

食後はホテルのショップでお買いもの~。お土産はここで買って宅配で送ることに。
これで帰りは楽チン!と思ったら・・・やっぱり空港でもいろいろ欲しくなって買ってしまった(爆)
お風呂はホテルに隣接する温泉浴場 松泉宮へ。

a0127090_1764331.jpga0127090_1765393.jpg離れ湯(5棟)、
中浴場(新月)、
大浴場(月読)
の3種類のお風呂が
楽しめます。
(画像はお借りしました)



私たちはJTB特典で無料だった月読に。↑の写真が月読のお風呂です。
なかなかいい感じでしょ~。シェラトン宿泊客は1,500円で入ることができます。(離れ湯と新月は別料金)
かなり塩分の高いお風呂でなめるとしょっぱい(笑)ちょっと強かったみたいで肌がかゆくなっちゃった。。。
でもやっぱり広いお風呂は気持ちいいね~。
a0127090_17215580.jpg

お部屋からの夜景はほとんど海なのでこんな感じ。
a0127090_172312100.jpg

でも朝は海からのぼる太陽が見られます。残念ながら雲が邪魔でビミョウだけど・・・
a0127090_17241125.jpg

だんだん太陽が出てきました~。やっぱり日の出は美しい。。。
a0127090_17365423.jpg

a0127090_17255245.jpg

海に太陽の道が出来ました。満月の夜は月の道が見られるそうですよ。満月も素敵よね。
2日続けて日の出を見てしまいました。なにかいいことありそう(笑)
a0127090_17282112.jpg

a0127090_17283359.jpg

朝食はビュッフェスタイルで。朝から冷汁なんて食べちゃいました~。美味しかった!
いよいよ最終日です。続く~。
by chokucchi | 2010-10-16 16:24 | Hotel

タクシーでめぐる南九州の旅⑨ 平和台公園~江田神社

ツアーの工程には含まれていなかったけど、運転手さんオススメの場所ということで・・・
a0127090_13505899.jpg

平和台公園に案内してくださいました。
a0127090_13514554.jpg

紀元2600年を記念して建てられた平和の塔があります。
a0127090_13533097.jpg

塔の厳室(いつむろ)の青銅の扉には、神武天皇が美々津港からお船出する様子が彫られています。
a0127090_1355344.jpg

敷地内にははにわ園もありました~。
a0127090_1356826.jpg

動物のはにわはカワイイけど、夜に歩くのはちょっと怖いかもですね(笑)
a0127090_13575198.jpg

お次はフェニックス・シーガイア・リゾートの敷地内にある江田神社です。
a0127090_1414375.jpg

小さな神社ですが、禊と祝詞の発祥の地で、平安中期の法典「延喜式神名帳」にも記された由緒ある古社です。
a0127090_1442862.jpg

この地は、全国の神社であげられる祝詞の冒頭にその名が出てくる場所であります。
「かけまくも畏き伊邪那岐の大神、筑紫の日向の橘の小戸の檍腹(阿波岐原)に禊ぎ祓えたまいしに・・・」の
「阿波岐原(あわきはら)」がこちらになるそうです~。
a0127090_14105967.jpg

主祭神はイザナギノミコトとイザナミノミコトです。
イザナミを追って黄泉の国へ行ったイザナギが、祝詞をとなえながら清らかな水で体を洗い、黄泉の国の穢れを
払った場所でもあるので、禊発祥の地ともいわれています。
a0127090_14125388.jpg

イザナギが洗った左目からアマテラス、右目からツクヨミ、鼻からスサノオの三柱の神が生まれています。
他にも脱ぎすてた衣服や垢からたくさんの神が生まれているという、すごい場所であります!
a0127090_1418237.jpg

あ、ここの神社にもオガタマの木がありました。九州の神社ではよく見られるみたいです。
そういえば、江田神社はあの江原さんが毎年訪れている神社らしいです。
a0127090_1423438.jpg

神社近くにあるみそぎ池
a0127090_14265897.jpg

伝説にある禊払いをした地は江田神社の社殿奥に祀られているそうですが、なんだか神秘的なところですよね~。
こうして今でも伝説の地が守られているって素晴らしい!
お次はフェニックス・シーガイア・リゾート内にあるホテルに移動です。続く~。
by chokucchi | 2010-10-16 13:52 | viaggio