Buono Buono!

カテゴリ:trekking( 43 )

ひさしぶりの筑波山

3連休はひさしぶりに筑波山に行ってきました。
a0127090_22424366.jpg

前回は2011年11月。この時は2時間ほどかけて自力で登りましたが・・・
a0127090_22434735.jpg

今回はケーブルカーで御幸ヶ原まで8分で到着(笑)
a0127090_22472038.jpg
a0127090_2247263.jpg

少し雲が多いけど、いい眺めです。
a0127090_22474643.jpg

この日はトレッキングではなく、鳥さんを探すために登りました。
a0127090_22482525.jpg

最初に会ったのは可愛らしいネコちゃん。
a0127090_2249125.jpg

ネコちゃんと遊んでいたら鳥の声が聞こえたので探してみると、ソウシチョウがたくさんいました。
a0127090_22493877.jpg

久々に見たソウシチョウ。相思相愛の相思鳥です。
a0127090_2250744.jpg

帰化鳥ですが、筑波山ではかなりの数が繁殖しているようです。
a0127090_22511890.jpg

あちこちでコツコツしていたコゲラ。こちらもたくさんいました。
a0127090_22514644.jpg

しかし、お目当ての鳥さんは見つかりません。お食事がてらお店の方に聞いてみることにしました。
a0127090_22524725.jpg

つくばうどん。けんちんうどんみたいな感じかな。
a0127090_22531596.jpg

こちらは山芋そば。山の上は寒かったので体が温まりました。
で、お目当ての鳥さん、ハギマシコについて聞いてみたところ、「もっと寒くなってからだよ~」と一言。
今年はまだやってきていないようです。イワヒバリ、カヤクグリも同じくまだのようで見つかりませんでした。残念。
a0127090_22573283.jpg

せっかく来たので女体山まで行ってみました。
a0127090_22583452.jpg
a0127090_2258396.jpg

途中、近くにソウシチョウがとまってくれました。カワイイ~。
a0127090_22594418.jpg

女体山まで、こんなに長くてアップダウンあったっけ?
a0127090_230146.jpg

へろへろになりながら到着。
a0127090_2303370.jpg

混んでます。
a0127090_2304755.jpg

a0127090_2305162.jpg
a0127090_2305629.jpg

滑落注意の看板がある山頂。高所恐怖症なのでそんなところには立てません。。。
a0127090_2324794.jpg

a0127090_2325476.jpg

富士山は見えませんでしたが、スカイツリーが見えました。
a0127090_2331374.jpg

この後、自然研究路を少し歩きましたが鳥の姿はほとんどなく。帰り際にルリビタキがチラっと見えただけ。
a0127090_2335517.jpg

胡桃みそ団子を食べてケーブルカーで下りました。もう少しつづく~
by chokucchi | 2016-01-13 23:05 | trekking

志賀高原散策⑧

渋池まで戻ってきました。
a0127090_1992999.jpg

お天気は下り坂。曇ってきてしまいました。
a0127090_1911883.jpg

a0127090_19111252.jpg

産卵中のトンボかな?
a0127090_1912232.jpg

帰りはここまでさくさく歩きました。やっぱり下りは楽だわ~。
a0127090_19122595.jpg

この辺りはお花やチョウチョがたくさんいたので写真を撮りながらおります。
a0127090_19153415.jpg

a0127090_1918984.jpg

やっぱり名まえはわからないけど(笑)
a0127090_1919955.jpg
a0127090_19191523.jpg

わかるのはアサギマダラくらい・・・
a0127090_1920467.jpg
a0127090_1920886.jpg
a0127090_19201394.jpg

たくさん舞っていてキレイでした~。
a0127090_19214071.jpg

この蝶はあんまりいないよ~とオットが知らない方に教えてもらったそうなのですが・・・
a0127090_19222186.jpg

名まえ忘れたらしい(苦笑)しかもひらいてくれなかったのでよくわかんないな~。
調べてみたらルリタテハかクジャクチョウ?ひらくとどちらもキレイなのね。待てばよかった。
a0127090_19324159.jpg

a0127090_19324513.jpg
a0127090_19325039.jpg
a0127090_19325629.jpg
a0127090_1933020.jpg
a0127090_193359.jpg

a0127090_1933506.jpg

お花の名まえもわかると楽しいんでしょうね~。
a0127090_19332939.jpg

でも久しぶりに歩いたお山は楽しかったです。
やっぱり山はいいなあと思ったので秋はどこか登ってみようかな(笑)
by chokucchi | 2014-08-31 19:35 | trekking

志賀高原散策⑦

四十八池を後にして、もと来た道を戻りました。
帰り道は下りなので余裕です(笑)ゆっくり鳥を探しながら歩きました~。
a0127090_21312022.jpg

さえずりはたくさん聞こえるんだけど、姿はなかなか見えず・・・
a0127090_21323375.jpg

それでもムシクイの姿はあちこちで見ることが出来ました。
a0127090_213302.jpg

メボソムシクイかな?それともセンダイムシクイ?もしかしたらエゾムシクイかもしれません。
a0127090_21341832.jpg

ムシクイは判別が難しいねえ。焼酎一杯ぐい~っと鳴いてくれればセンダイムシクイだとわかるのですが(笑)
a0127090_21343359.jpg

おまけに暗かったのでブレブレです・・・
a0127090_21363198.jpg
a0127090_21363870.jpg

a0127090_21374188.jpg
a0127090_21374655.jpg

枝が多いのでピントも合わないし(涙)
a0127090_21374928.jpg
a0127090_2137545.jpg

ま、枝がなくても上手く撮れませんけど。
a0127090_2139982.jpg

帰る途中、ムシクイ以外で姿を見たのはこの子だけ。
a0127090_21402014.jpg

すぐに飛んでしまいましたが・・・
a0127090_21404533.jpg

また戻ってきました♪
a0127090_2141251.jpg
a0127090_2141822.jpg

う~ん、オオルリのお嬢さんかなあ。もしくはちびっ子?
a0127090_21431728.jpg

それともキビタキのお嬢さんかちびっ子でしょうか?
a0127090_21425548.jpg

ヒタキ科の♀とちびっ子はよくわかりません。でもカワイイからヨシとしよう!
by chokucchi | 2014-08-31 00:29 | trekking

志賀高原散策⑥

少し間があいてしまいましたが、トレッキングの話しに戻ります☆
a0127090_1674633.jpg

やっと四十八池に到着。写真を撮ってる時間が長いので2時間くらいかかりました(笑)
a0127090_1683684.jpg

夏休みって感じですよね~。
a0127090_1694353.jpg
a0127090_1695072.jpg

たぶん、マルバダケブキとなんちゃらヒョウモン。
a0127090_16113383.jpg
a0127090_16113824.jpg

赤いお花はワレモコウ。
a0127090_16125830.jpg

地味だけどマクロで撮るとカワイイお花です。望遠レンズではうまくピントがあわない・・・
a0127090_1614332.jpg

a0127090_16245335.jpg

黄色のお花がたくさん咲いていましたが、名まえがわからず。
a0127090_16245757.jpg
a0127090_1625278.jpg

キンコウカかな~?
a0127090_16365177.jpg

a0127090_16313093.jpg

イワショウブ?植物も難しい。
a0127090_1632186.jpg
a0127090_1632265.jpg
a0127090_16323145.jpg

爽やかな高原の夏。気持ちいい!
a0127090_1634139.jpg

生い立ちが書いてありました。
a0127090_16345622.jpg

この白いのはワタスゲのなごりかな。7月ごろは一面のワタスゲが見られるようです。
a0127090_16344792.jpg

a0127090_16362747.jpg

珍しいカエルとかサンショウウオとかいるみたいですが、ちょっぴり苦手なので探しませんでした~。
a0127090_1638241.jpg

トンボくらいならなんとか大丈夫かな。
a0127090_16402913.jpg

このまま先へ歩いて大沼池へ行き、大沼池入口からホテルまでバスで戻ることも出来ましたが、そちらから歩いてきた
小学生が10キロも歩いたと言っていたので、まだそんなにあるのかとへたれな私たちはUターンすることに(笑)
まだまだ、つづく~
by chokucchi | 2014-08-30 22:50 | trekking

志賀高原散策⑤

写真を撮ってる時間が長くてなかなか前に進みません。
a0127090_16344566.jpg

やっと登りきったようです~。といっても、さっさと歩けばここまで30分もかからないはず(笑)
a0127090_16352520.jpg

ちなみリフトで上がれるのはこちらまで。今回歩いたコース、ここからはほぼ平坦です☆
a0127090_16374133.jpg

クマがいるらしい。ほとんどの方はリフトで上がるので、ここからは人も多く賑やかなので安心かな~。
a0127090_16382663.jpg

こんな感じでちびっ子も歩けるコースです。
a0127090_16402348.jpg

少し歩くと渋池があります。
a0127090_16414262.jpg
a0127090_16414841.jpg

a0127090_16415626.jpg

奥の方にカイツブリの親子がいました。
a0127090_16433340.jpg

小鳥の声がしたので後ろを見ると、コガラが(もしかしたらヒガラかも?)たくさんいました。
a0127090_164414.jpg

この写真だけでも3羽写ってるんですよ。遠くてわかりにくいですが(笑)
a0127090_16451598.jpg
a0127090_16452025.jpg

少し待ってみたけど、なかなか近くに来てはくれませんでした。。。
あ、私は野鳥がいた時のため望遠レンズのみ、オットは望遠は重いからやだと普通のレンズをつけてました。
コンデジは置いて登ったので、風景写真はオットの写真をもらってupしてます。
a0127090_16491661.jpg

ここを過ぎるとしばらく石ごろごろの歩きにくい道が続きます。しかもビミョウに上ってるんだよね~。
a0127090_16515318.jpg

石ころの道が終わると、前日の雨でところどころぬかるんでる道が続きます。
a0127090_16524667.jpg

渋池から20分ほどで分岐に到着。
a0127090_16523467.jpg

志賀山に登るコースと四十八池に行くコースに分かれます。
a0127090_16532938.jpg

志賀山は一度下って、また登り返すようですね~。
a0127090_1653385.jpg

ほとんどの方が四十八池コースに進みます。もちろん私たちもこちらへ進みます。
a0127090_16561762.jpg

分岐からさらに緩やかな上りを20分ほど歩きます。
a0127090_16562082.jpg

やっと四十八池が見えてきました!つづく~
by chokucchi | 2014-08-24 17:02 | trekking

志賀高原散策④

素敵な朝写ん歩の後、温泉に入って朝ごはんを食べて、少し休憩したらトレッキングに出かけました。
a0127090_0214119.jpg

ホテルのすぐ前に登山道の入口があるので楽ちん。トレッキングシューズ久しぶりだわ~。
前山サマーリフトを使えば30分ほど短縮出来ますが、リフトは乗りたくないので自力で登ります(笑)
a0127090_0265070.jpg

a0127090_0265452.jpg

ウツボグサが咲いていました。
a0127090_0281093.jpg

マツヨイグサ?野草を眺めながらゆっくり登るのもよいよね。
a0127090_0314526.jpg

歩き始めてすぐ、ジェージェーという声が聞こえました。
a0127090_0323947.jpg

この声はカケスだ!と思って探したらいましたが、え、枝が(涙)
a0127090_0341960.jpg

奥に飛んでしまったのであきらめて歩き始めると、また鳴き声がしたので振り返りました。
a0127090_0335764.jpg
a0127090_034420.jpg

次々とカケスが飛んでいきますが、遠いよ~。
a0127090_0341431.jpg

しかもブレブレ・・・
a0127090_0343154.jpg

みょーん。
a0127090_0354589.jpg

枝にとまっているのも見えますが、やっぱり遠い。
a0127090_0362178.jpg

無理やりトリミングしてこんな大きさなので、あきらめました。
a0127090_0364314.jpg

山道には野アザミなどが咲いていて蝶々もたくさんいました。
a0127090_0381444.jpg

a0127090_0421017.jpg

これが名まえがよくわかんないんだよねえ。
a0127090_043270.jpg
a0127090_043631.jpg

キアゲハかな。羽が痛んでます。
a0127090_0443675.jpg
a0127090_0444311.jpg
a0127090_0445089.jpg

セセリ蝶?
a0127090_0462290.jpg

ジャノメ蝶かな。
a0127090_0472357.jpg

ちゃんとした名まえはよくわかりません。調べても見分けがつかないのよね・・・
a0127090_0475886.jpg

a0127090_048533.jpg
a0127090_0481031.jpg

この辺りはアサギマダラがいました。ヨツバヒヨドリが好きなのね。
a0127090_050226.jpg

タテハ蝶?蝶も図鑑がいるかも。。。
a0127090_0533410.jpg
a0127090_0533827.jpg

なんちゃらヒョウモンかな~?
a0127090_0593878.jpg

ちなみにトンボもよくわかりません。。。
写真を撮ってばかりで、ぜんぜん進みません(笑)まだまだつづく~
by chokucchi | 2014-08-24 09:09 | trekking

宝の山に登る②

a0127090_21264522.jpg

山頂の手前の見晴らしのよい場所で雪山が見えました。
a0127090_21273520.jpg

う~ん、どこのお山だろう?
a0127090_21285165.jpg

よくわかんないけど、キレイですよね(笑)
a0127090_21295390.jpg
a0127090_2130179.jpg

ここを上がると宝登山神社の奥宮です。
a0127090_21305816.jpg

ここまで写真を撮りながらゆっくり歩いて1時間くらいです。
a0127090_2131341.jpg
a0127090_21314019.jpg

お参りします。
a0127090_21321587.jpg

ここからの眺めもなかなかのもの。
a0127090_21324040.jpg

山頂まではあと3分ほど歩きます☆
a0127090_21332088.jpg

到着~。標高は497mしかありませんが、宝の山という名前のとおりとっても良いお山です。
a0127090_2137966.jpg

a0127090_21354727.jpg

a0127090_21355941.jpg

両神山だって見えちゃうし~
a0127090_21373011.jpg

雪の積もった浅間山まで見えちゃいます!
a0127090_21375867.jpg
a0127090_2138840.jpg

武甲山の立派な姿も♪
a0127090_21415054.jpg

こちら蝋梅の名所でもあります。
a0127090_214258100.jpg

お山をバックに蝋梅の写真を撮ったら素敵でしょうね~。
a0127090_21433833.jpg
a0127090_21434114.jpg

紅葉も美しかったし~
a0127090_2144920.jpg
a0127090_21441245.jpg

寒桜もたくさん咲いていて本当にいいお山でした。
a0127090_21443670.jpg

帰りはインチキしてロープウェーで下山。
a0127090_21461432.jpg

5分で降りることが出来ます☆
a0127090_21462058.jpg

a0127090_21463241.jpg

ロープーウェー駅では名物(?)じゃがみそをいただきました。柚子みそで美味しかったです~。
by chokucchi | 2012-12-01 21:48 | trekking

宝の山に登る①

長瀞の岩畳で猫ちゃんと遊んだ後は宝登山神社へ。 ※こちらも11/25撮影☆
a0127090_11461176.jpg

それにしてもキレイな青空。
a0127090_11472876.jpg

途中にキレイな紅葉発見!
a0127090_11481454.jpg

太陽を浴びてキラキラ~。
a0127090_11493271.jpg

紅葉と寒桜。
a0127090_11495026.jpg

冬の桜は儚げで美しい・・・
a0127090_11514236.jpg

a0127090_11541920.jpg

a0127090_11515769.jpg

ここの紅葉も美しいわ~。やっぱりお天気がいいと最高ですね!
a0127090_11553760.jpg

お天気も良いし紅葉もいい感じなので山頂まで歩いてみることにしました。
a0127090_11563641.jpg

トレッキングシューズ履いてなかったけど、登山というよりハイキングなのでスニーカーでも全然OKです☆
a0127090_11582846.jpg

もみじの絨毯もいいね~。
a0127090_11585520.jpg
a0127090_11585933.jpg
a0127090_1159996.jpg

どこもかしこも光でキラキラ輝いてます。
a0127090_1241277.jpg

たまにこんなふうに開けてる場所があって眺めも最高~。
a0127090_1255266.jpg
a0127090_1255984.jpg
a0127090_126555.jpg
a0127090_1261289.jpg

a0127090_12105293.jpg

こんなに美しいと歩くのも苦にならないわ~。
a0127090_12112170.jpg

a0127090_12115347.jpg
a0127090_12115976.jpg

a0127090_12212577.jpg
a0127090_12213360.jpg
a0127090_12214048.jpg
a0127090_12214723.jpg

いや~素晴らしい!!長くなったので続く。。。
by chokucchi | 2012-12-01 12:14 | trekking

高ボッチ高原

鉢伏山の続きです。
a0127090_20363434.jpg

鉢伏山から車で10分ほど下がったら霧はすっかり晴れてこの絶景。
車もぜんぜん通らないのでちょっと路駐して写真撮影(笑)穂高岳から槍ヶ岳、常念岳がハッキリ見えます。
a0127090_20375233.jpg

槍ヶ岳をアップ!
a0127090_203956.jpg

穂高岳もアップで。いちばん高い山が奥穂高岳ですね。いちばん右が北穂高岳かな。
a0127090_20415617.jpg

もう少し標高を下げて高ボッチ高原へ。こちらからも北アルプスがばっちり。
a0127090_20422297.jpg

a0127090_2124924.jpg

駐車場からこの絶景!!
a0127090_20451142.jpg

10分ほど歩くと高ボッチの山頂です。
a0127090_20455658.jpg

さっきまでのガスワンダーがうそのよう。
a0127090_2046956.jpg

振り返れば北アルプスが美しい・・・
a0127090_20473086.jpg

思わず何枚も撮っちゃうよ~。
a0127090_20474972.jpg

山頂に到着。トレッキングではなくハイキングですね、コレ(笑)
a0127090_2049142.jpg

山頂からは諏訪湖越しに八ヶ岳、南アルプス、そして富士山が見えるはずだったのですが、残念ながら雲の中。
a0127090_20494392.jpg

でも、諏訪(?)の街がキラキラ光って綺麗です。
a0127090_20521980.jpg

a0127090_2052512.jpg

a0127090_20564135.jpg

北アルプス方面は雲少ないのにね~。でも御嶽山と乗鞍はよくわからなかったな。白馬連峰も霞んでました。
a0127090_20575524.jpg

諏訪湖の前は富士山待ちのカメラマン。
a0127090_20581321.jpg

それからラジコン飛行機を飛ばす人たちでにぎわってました。
a0127090_20591789.jpg

とはいえ、観光客は本当に少なく穴場だと思いました。
a0127090_2101184.jpg

お手軽にこんな絶景が見れてしまうなんて感激~。
a0127090_2103687.jpg
a0127090_2104690.jpg

ススキも美しいですねえ。
a0127090_2131389.jpg

いつまでも見ていたいこの風景。
a0127090_2134675.jpg

大好きなお山になりました。
a0127090_2135753.jpg

また来年!
by chokucchi | 2012-10-24 21:06 | trekking

信州隠れ名山 鉢伏山

昨日は早起き(4時出発!)をして久しぶりにお山へ行ってきました!
a0127090_8471273.jpg

中央道からは朝日に照らされた八ヶ岳や南アルプスが綺麗に見えたのでウキウキ♪
a0127090_8493325.jpg

岡谷ICで下りてR20から高ボッチスカイラインに入った時も晴れてたのに・・・
a0127090_8512647.jpg

5分も走った頃から霧が出始めました。車道は1.2~1.5車線しかないので怖いのなんのって(涙)
a0127090_8515576.jpg

幸い2,3台の車しかすれ違わず、鉢伏山駐車場に到着(有料500円。料金箱があり)もちろん車は1台もいない(笑)
a0127090_8551918.jpg

登山口も真っ白。山頂までは1キロ程度なので悩んでいたら車が1台入ってきました。
鉢伏山荘のご主人だったようで、こんな天気だから誰もいないと思ったらいたね(笑)と。
いや下は晴れてたのでまさかこんな天気とは思わなかったと言ったら、そのうち晴れてくると思うけどね~
ストーブ付けて待っててあげるから山頂まで行ってきたらと。
a0127090_8584372.jpg

そんなわけで歩き始めましたが、辺りはますます真っ白に(苦笑)
a0127090_8594116.jpg

しかも寒いのなんのって!ニット帽かぶってるのに耳が切れそうに痛い・・・
ダウン着てその上にウィンドブレーカー着て、手袋して、レッグウォーマーまで履いてたけど寒い・・・
東京の冬より寒いってば!って感じでした。
a0127090_91831.jpg

20分ほどで山頂に到着。もちろんなにも見えない・・・
a0127090_921690.jpg

山頂からはもちろん、晴れてれば歩いてる最中から北アルプスが見える絶景コースだったんですけどねえ。
a0127090_932386.jpg
a0127090_933262.jpg

鉢伏大権現にお参りして戻ることにしました。
本当は展望台があって、そこに上がれば(上がらなくても絶景みたいだけど)富士山まで見えるはずだったのに・・・
晴れてたら前二ツ山まで歩くつもりだったのですが、道もよくわからないし止めました。
ポジティブに考えればこのお山、私たちふたりで貸切です!
(晴れていても人は少なめだそうです。高ボッチまは観光客もいますが鉢伏山まではほとんど来ないとか)
それにこれほどの静寂ってなかなかお目にかかる機会がないので、それはそれで・・・
いや、それでもガスで良かったねとは今回は思えませんが(笑)
a0127090_994340.jpg

鉢伏山荘ではご主人が本当にストーブを付けて待っていてくれました☆
a0127090_9134557.jpg

コーヒーは1杯500円。食事はなく、本当にコーヒーのみです。
宿泊もできるそうで、宿泊客がいる時は山荘に泊まっているんですって。
水が豊富なので、トイレも水洗(利用料100円)、お風呂もあるそうです~。
a0127090_9153545.jpg

こんなのしかないけど、とコレけっこう美味しいから食べてとビスケットを出してくれました。
a0127090_9164059.jpg

そしてもらいものだけど、と栗を茹でて皮をむいてくれました(涙)
甘くて本当に美味しかったし、山荘のご主人には本当に感謝です。
また来年、レンゲツツジが咲くころにおいで~と言ってくれました。ホントに来年リベンジしたいです☆
by chokucchi | 2012-10-21 09:20 | trekking