Buono Buono!

仙台の旅@伊豆沼編③

今週は忙しかった・・・。やっと休みなのに、うちの前でマンションを建てているのでうるさくてうるさくて。
おまけにもう1件となりもマンションにするのか、今日から解体作業中。
朝8時から夜18時まで作業しているので、ゆっくり休めません・・・
a0127090_2163279.jpg

旅行中の写真でも見て癒されよう(笑)そんなわけで、伊豆沼の続きです。
a0127090_2181872.jpg

内沼の反対側は田圃が広がっていました。
a0127090_2184420.jpg

そこには会いたかったマガンがたくさんいましたよ~。
a0127090_2192810.jpg

マガンは冬鳥として北日本に局地的に渡来するため、関東ではほとんど見ることができません。
なのでもちろん初見です!うれし~い♪
ちなみに東北地方南部より南では日本海側で見られることが多いようです。
a0127090_21111956.jpg

猛禽がいる?と思ったらトビでした。鷹だったらマガンも大騒ぎですよね(笑)
a0127090_21121171.jpg

みんな顔を上げているので警戒されたかな?オオハクチョウやオナガガモのように人から餌はもらわないのね。
どうやらこの辺りが限界で、一定の距離を保っていたいようです。
a0127090_21134461.jpg
a0127090_21134975.jpg

あちこちで飛んでいる姿も見られますが、なかなかピントが上手くあいません。。。
a0127090_21143126.jpg

ピン甘だけど、下から見るとこんなです!
a0127090_2116057.jpg

飛んでる写真は本当に難しい。
a0127090_21161745.jpg

a0127090_21162287.jpg

目の前を飛んでくれたのに、ブレブレなのが悲しい。。。
a0127090_21181198.jpg

a0127090_21181595.jpg
a0127090_21182056.jpg

こんなにたくさんいましたよ~。
でも訪れた時はもう北帰行が始まっていて、8万羽ほどいたガン類は3万羽ほどになっていました。
a0127090_21182447.jpg

伊豆沼といえば、ガンの朝の旅立ちと夕方の塒入りが有名ですが、それには少し遅かったようです。
次回はぜひ夜明け前に到着して、朝陽の中を飛び立つマガンを見てみたいな~。
a0127090_21222616.jpg

a0127090_21231755.jpg

みんな無事に渡れますように。そしてまた来年戻ってきてね。
a0127090_21234518.jpg

このあと、少し車で移動してサンクチュアリセンター(鳥館)へ。
a0127090_21244852.jpg

こちらには鳥の剥製が置いてあったり、みなさんの写真が展示してあったりします。
a0127090_2127191.jpg

2階から望遠鏡で伊豆沼を眺めることが出来ますが、写真を撮るにはかなり遠いです。
氷上のオジロワシが見られると案内がありましたが、簡単には見つけられそうにありません(苦笑)
a0127090_21271774.jpg
a0127090_21272288.jpg

オオハクチョウが飛んでしました。
a0127090_21274180.jpg

ハクチョウさんたちもそろそろ北へ帰るころですね。気をつけて帰ってね~。
今回連れて行ってもらってだいたいのポイントがわかったので、また来年訪れてみたいなあと思いました。
a0127090_21323254.jpg

最後につぐみんがご挨拶に現れてくれました(笑)次回は小鳥さんも探したいな~。
by chokucchi | 2015-02-21 21:36 | viaggio