Buono Buono!

東国三社巡り③ 息栖神社

最後は茨城県神栖市にある息栖神社です。
a0127090_21141143.jpg

こちらは観光地化されていなくてひっそり。自販機ひとつなかった!
a0127090_21145085.jpg

とても静かで落ち着きます。香取神宮はもっと強い感じで、鹿島神宮のが優しい感じかなあ。
ってよくわかんないけど(笑)なんとなくです。
a0127090_21151455.jpg

息栖神社は時がゆっくり流れている感じ。
a0127090_21174965.jpg

a0127090_21192247.jpg

こちらには要石はありませんが、力石なんてのがありました。
a0127090_21194670.jpg

小さい神社ですが、木は立派なものが多かったです。
a0127090_21201633.jpg

息栖神社にも茅の輪はありましたよ~。
a0127090_21204792.jpg

a0127090_21205965.jpg

本殿はこんな感じ。この時、他の参拝客は帰ってしまいオットとふたりっきりでした(笑)
a0127090_2127204.jpg

ご神木。これまた不思議なことにどの角度から撮ってもモヤがかかったみたいになりました。
これって光の当たり方なのか、それとも不思議な力のせいなのか?たまにこんなことありますよね~。

と、これで息栖神社は帰ってきてしまったのですが・・・
実は神社の外に鳥居があってそこが肝心な場所だったようなのです(汗)
確かに駐車場から鳥居は見えていたのですが、なにかあるなんて思いもせずスルーしてしまいました。。。
この鳥居の向こう側に日本三大霊水の忍潮井(おしおい)があったんですよ。知らなかった(涙)
左右の鳥居の下、水中深くに女瓶男瓶が据えられていて、その中から水が湧き出しているそう。
男瓶は銚子の形、女瓶は土器の形をしていて、とびきり天気のいい水の澄んだ日にしか見えないんですって。
そんな場所をスルーしてしまった私。。。悲しすぎるってことでいつかリベンジしたいと思います!

ちょっと調べてみたら、東国三社は富士山のエネルギーを強く意識した神社だそうです。
レイライン説もあり、鹿島神宮の本殿から直線で皇居東御苑(天守閣跡)、富士山につながっているのだとか。
また、その先も伊勢神宮、天孫降臨の地、高千穂とも直線でつながるんだそうです。
皇居東御苑は私のランチタイムのお散歩コースだし、今年の秋は高千穂に行く計画中だったりして・・・
なんだかご縁があったのかな~なんて思ったりしました。

さてさて、このまま帰るのもなにかなあと思い少し車を走らせて犬吠崎に寄ってきました。
a0127090_2150710.jpg

a0127090_21512275.jpg

潮の香りと海風が気持ちいいです!
a0127090_21514410.jpg

せっかくなので海岸まで降りてみました。
a0127090_21523122.jpg

a0127090_21524360.jpg

しばし波と格闘。でも波の写真って難しいわ~。ちょうどいいところでシャッターが押せない私(汗)
シャッタースピードを変えると(遅くしても速くしても)青白くなっちゃうし、むずかし~い。
a0127090_2154826.jpg

もう波の写真はあきらめました(笑)
a0127090_21544187.jpg

こんな写真もキレイですよね~。(って自画自賛w)
a0127090_21551350.jpg

灯台は高所恐怖症なのでパスです。
a0127090_21555615.jpg

まだ17時前だというのに晩ご飯食べちゃったりして☆
a0127090_21562683.jpg

海鮮丼も白魚のかき揚げ丼も美味しかった!
a0127090_21565226.jpg

サービスでドリンク付けてくれました。
a0127090_21572985.jpg

たまには海でぼんやりするものいいですよね~。気持ちよかったです。
a0127090_2158160.jpg

最後に東関東自動車道のPAから利根川の写真を。
日帰りのちょっとした旅でしたが、とても楽しかったです。付き合ってくれたオットに感謝します。
by chokucchi | 2010-06-07 21:17 | passeggiata